1. トップ
  2. ヘア
  3. 「炭酸シャンプー」で頭皮リフレッシュ!高濃度炭酸シャンプーのおすすめ紹介!

「炭酸シャンプー」で頭皮リフレッシュ!高濃度炭酸シャンプーのおすすめ紹介!

  • 2021.5.14
  • 2525 views

炭酸シャンプーで頭皮リフレッシュ!高濃度炭酸シャンプーのおすすめ紹介!

高濃度炭酸シャンプーのおすすめ紹介
出典:byBirth

炭酸シャンプーは頭皮をスッキリさせたい時におすすめのシャンプーです。通常のシャンプーよりも汚れを落としやすく、頭皮を清潔に保ってくれます。

炭酸シャンプーってなに?

炭酸シャンプーってなに?
出典:byBirth

シャンプーの中に炭酸ガスが含まれているシャンプーのことです。美容院で炭酸ヘッドスパを受けたことがある方もいると思います。その時にマイクロスコープで頭皮の状態のBefore→Afterを見ると、頭皮の汚れが綺麗になっているのを見たことありませんか?

そのように炭酸シャンプーで洗うと、通常のシャンプーでは落としきれない汚れを浮かせて落とすことができます。

炭酸シャンプーの選び方

炭酸シャンプーの選び方
出典:byBirth

炭酸の濃度に注目!

炭酸シャンプーを選ぶ時は、炭酸ガスの濃度が5,000ppm以上あるものが効果的とされているので購入の目安にしましょう。

シャンプーの成分に注目!

アミノ酸系のシャンプーは頭皮に優しいので、敏感な方も使いやすいです。成分表に「ココイルグルタミン酸Na」や「ココイルグリシンK」などと書いてある物がアミノ酸系です。また、頭皮を洗浄するのでノンシリコンシャンプーの物がおすすめです。

オーガニック配合がおすすめ

炭酸シャンプーは頭皮を綺麗にしてくれますが、頭皮に刺激が強すぎたり、きしんで髪が傷んでしまったら本末転倒ですよね。炭酸シャンプーを購入する時は、保湿力が高い物やオーガニックが配合されている物がおすすめです。

炭酸シャンプーの注意点

炭酸シャンプーの注意点
出典:byBirth

炭酸シャンプーは通常のシャンプーに比べて洗浄力が高いので、頭皮が敏感な方は頻度を少なめにするなどの工夫が必要です。毎日炭酸シャンプーを使うのではなく、週に3回などと決めて使いましょう!

また、ノンシリコンの物が多いので、髪がきしんでしまうことも!そんな時はトリートメントをして髪を守りましょう。

おすすめの炭酸シャンプーを紹介!

ナプラ インプライム ソーダシャンプー

天然のメントールで頭皮すっきりリフレッシュ!アルガンオイルや6種類のオーガニックハーブエキスなどの天然由来成分を配合しているので、頭皮も髪もしっとりします。

比較的お手頃価格なので手に取りやすいです。

ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプー

5,000ppmの高濃度炭酸です。ノンシリコンですが、アミノ酸系シャンプーなのできしみにくいのが特徴です。また、高級レアオイルで傷んだ髪をコーティング補修してくれるので、しっとり保湿してくれます。

優しいホワイトブーケの香りなので、洗いながら癒されます。

ビーエスト organic sparkling shampoo

こちらの炭酸シャンプーも高濃度の5,000ppmです。細かいミスト泡が毛穴の奥に浸透して、頭皮環境を健やかにします。そして何といっても一番の特徴が、濃密なもっちりとした泡です。独自のモイスチャーリゲイン技術で、濃密な泡で汚れを落としつつ、うるおいを守りながら洗います。

トリートメント効果も入っているので、これ1つでヘアケアが完了するところもおすすめポイントです!

GRACE SEED STELLA スパークリングシャンプー

こちらの炭酸シャンプーは、なんと100種類ものボタニカル成分が配合されているんです。マカデミア種子油やアーモンド油、オリーブ果実油など、保湿力の高いオーガニック成分が豊富に含まれているので、炭酸シャンプーですが、髪がとてもしっとりします。

また、添加物は使用していないので、敏感肌の方でも使いやすい商品です。香りは心安らぐグリーンフローラルの香りです。

ミューラグジャス スカルプソーダスパ R

左のブラウンのボトルが炭酸トリートメントで、右のホワイトのボトルが炭酸シャンプーです。どちらも炭酸が入っている珍しいシリーズです。シャンプーはなんと濃度が8,000ppm以上の高密度泡炭酸なので、しっかり汚れを浮かせて落としてくれます。

新感覚のトリートメントは、泡を傷んだ髪に浸透させて内側からうるおいを与えてキューティクルを整えます。

まとめ

この記事では、炭酸シャンプーってなに?・炭酸シャンプーの選び方・炭酸シャンプーの注意点・おすすめの炭酸シャンプーを紹介しました。

炭酸シャンプーを今まで使ったことがない方も、選ぶ時のポイントやおすすめアイテムが分かったと思います。ぜひご自身に合った炭酸シャンプーを見つけてください!

元記事で読む