1. トップ
  2. 恋愛
  3. 当てはまったら要注意! 別れを考えている彼氏によくある行動や言動

当てはまったら要注意! 別れを考えている彼氏によくある行動や言動

  • 2021.5.13
  • 1919 views

恋人との別れを経験したことがある人の中には、「彼からのサインに早く気付けていたら何か変わっていたかも…」と感じたことがある人はいませんか? 「もしかして別れを考えているかも?」と気付くことができていれば、関係を修復できていた可能性もあります。

彼氏がどのような言動をしたら別れの危険があるのでしょうか? 今回は、別れを考えている彼氏がする言動にはどのようなものがあるのか、いくつかご紹介します。別れのサインにいち早く気付きたい女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

別れを考えている彼氏がする行動とは?

別れを考えている彼氏は、自分でも気が付かないうちにある言動をしている場合があります。まずはどのような行動が見られるのか解説していきましょう。

LINEの返事が素っ気ない

いつもはLINEの返事が長くラブラブな内容だったのに、最近はLINEの返事が素っ気ない場合は、別れを考えている可能性があります。体調が悪い・嫌なことがあったなどの理由が原因のこともありますが、特に心当たりがない場合は注意が必要です。

また、忙しい訳でもないのに連絡が取りづらくなった場合にも、彼氏が別れを意識し始めていることも考えられます。

スキンシップを避ける

これまで手をつないだりキスをしたりするなど、たくさんスキンシップをとっていたのに、急にスキンシップを避けるようになった場合も男性が別れを考えている可能性が高いです。

男性は愛情が冷めるとスキンシップを取らなくなる傾向にあります。彼氏がスキンシップを避けるようになったら、こちらもスキンシップを取ることを控えましょう。

まずは言葉でコミュニケーションを取り、関係を修復できるように行動してみてください。

目を合わせない

いつもは目を見て話してくれる彼氏が、目を見て話してくれなくなったら、それはやましいことを隠しているサインです。人はやましいことがあると、目を合わせづらくなる生き物と言われています。

別れを考えているのか、それとも他に事情があるのかは分かりませんが、何か後ろめたさを感じていることが考えられます。

すぐに怒る

特に悪いこともしていないのに、すぐに怒るようになった場合も注意が必要です。彼氏に対して悪いことをした訳ではないのに、自分が別れを考えていてモヤモヤしているからと恋人に八つ当たりをするケースもあります。

「おまえのせいで気分が悪い」などと怒るようになったら別れの前兆かもしれません。

友達との予定を優先する

デートの約束をしていたのに、友達から誘われたからと友達と遊びに行ってしまったり、途中で帰ってしまう場合も別れのサインの1つです。恋人とのデートを後回しにしてまで友達と遊ぶことを選ぶのですから、一緒にいても楽しくないと感じているのかもしれません。

この場合には、彼女が予定をドタキャンされることで傷つくことも気にしていないことが多いです。また、悪いと思ってしている場合もたちが悪いでしょう。

次のデートの約束をしてくれない

次のデートの約束をしてくれない場合も、要注意な別れの行動です。忙しくてデートの約束ができない場合でも、本当にあなたのことを好きなら「○○日なら大丈夫だよ」と教えてくれるはずです。

LINEで連絡をしても、都合の良い日を教えてくれずにスルーされるようなら、別れを覚悟しましょう。

こんな言葉には要注意!

別れを考えている時のサインとして行動だけでなく言葉として出てくることもあります。どんなことを話したか、逆に前まで話していたのに話さなくなったことはないか思い返してみましょう。

名前を呼んでくれない

彼氏がとったら要注意なことの1つに、名前を呼んでくれなくなることが挙げられます。彼氏が自分の名前を呼んでくれなくなったら、別れを決心している状況かもしれません。

人は嫌いな人の名前を呼びたがらない傾向にあり、嫌いな人のことを「おい」「おまえ」「あんた」などと呼ぶことがあります。

それは恋人の場合にも当てはまり、名前を呼ばずに「おい」「おまえ」と呼ばれたら別れを意識している可能性が高いです。

無言で過ごす時間が増えた

「電話をしても直接会って会話をしていても、無言で過ごす時間が増えてきた」「彼氏に話しかけても反応が薄い」という場合も、別れを強く意識している可能性があります。

短い会話が続くようであればまだ修復のチャンスはありますが、話しかけても返事がなかったり自分から話しかけない限り会話にならない場合は注意が必要です。

「忙しい」と言われる

忙しいことを理由に連絡ができない、会えないというのも別れる時によく使われる言葉の1つです。仕事で本当に忙しい場合は、どうにか時間を作って会えた時にはそれまでの寂しさを埋めるように2人の時間も大切に過ごせるでしょう。

しかし、仕事が忙しい訳でもないのに言い訳にしている場合は、会っても嬉しそうでなかったり、忙しいと言っている割に友達と遊んだり趣味を楽しんだりしている場合があります。

おわりに

別れを考えている彼氏がする言動に気付けていれば、関係を修復できるかもしれません。返事が素っ気なかったり、スキンシップが少なくなったりしたら注意して彼に接してみてください。

また、名前を呼んでくれない、無言で過ごす時間が増えた場合は別れを決心している可能性が高いので要注意です。

Written by 早紀

元記事で読む