1. トップ
  2. レシピ
  3. 【青葉台】自家製漬物が美味しいと評判!野菜のプロフェッショナル「鴨清」

【青葉台】自家製漬物が美味しいと評判!野菜のプロフェッショナル「鴨清」

  • 2021.5.12
  • 2532 views

おうちご飯をヘルシーかつ、充実させる為にこだわっているのが野菜をメインとした食材選びです。便利が当たり前になった今だからこそ、個人で経営されている専門店に注目しています。

出典:リビング田園都市Web

角にあるパン屋さんの隣りが「鴨清」さん

老舗の八百屋さん「鴨清」さん

今回訪れたのが、同じ場所で53年八百屋さんを営まれている「鴨清」さんです。まずは値段からチェックしてみると「お!安い!!」、そして見た目にも美味しそうなお野菜が並んでいます。

出典:リビング田園都市Web

見た目にも美しい野菜

昭和生まれの私にとって外でこうして売られていると、なんだか温かい気持ちになります。そして、出張で訪れたフランスのパリで見たマルシェ(市場)も思い出します。野菜や果物がこんなに綺麗に見えるのは自然光の下で見るからかもしれません!

出典:リビング田園都市Web

九州産のトマトはフルーツのように甘くて美味しい♪

ちょうどトマト煮を作ろうと思っていたので、こちら九州産のトマトを購入してみました。包丁を入れる前からフルーティーな香りがしてきます。甘味と酸味のバランスが良く、お料理に使っても良し、サラダに入れてもフルーツのような甘さで美味しかったです♪

自家製漬物が救ってくれた

長年この場所で野菜を販売されている「鴨清」さんですが、一度はお店を閉めることになったそうです!周りの景色が変わり、新しいお店もどんどん増え、まさに時代の変化を目の当たりにされたのでしょう。

出典:リビング田園都市Web

自家製漬物を販売中

一か所で全ての買い物が済む時代、そんな煽りに諦めようとした「鴨清」さんを救ったのが、自家製漬物だったそうです!家で漬物を漬ける時間がなくなったのは、共働きの家が増えた頃からでしょうか。

出典:リビング田園都市Web

自家製ぬか漬け

特に私が気になったのは、こちらのぬか漬けです。数年前にぬか漬けを始めてみたものの、毎日2回ほど混ぜたり、水分を調整したりとお世話が出来ずにカビを生やしてしまいました。「鴨清」の店主さんは1日に4回混ぜるとのことです。そんなに手間をかけておられるなんて驚きです!

きゅうりは長く漬けたものから、日が浅いものまであるのでお好みを選べます。この日は、長く漬けたものを購入しました。

出典:リビング田園都市Web

ぬか漬けをカットして保存

自分でチャレンジしてみることもいい経験ですが、やはり野菜のプロが作った味には勝てません。頑張らなくても美味しい漬物が食べられる、それだけでも「鴨清」さんの存在はとても貴重なものです。

15年ものの梅干しもあります

店内にも商品が並んでいて、手書きの値札がほっこりします。

出典:リビング田園都市Web

店内に並ぶ商品

私が興味を持ったのがこちらも自家製の梅干しです。小さい頃から梅干しが大好きで、お腹が痛くなった梅干しを食べたら治るくらい(笑)私にとって大切なもの。でも、なかなか昔食べたいたようなものに出会えずにいました。

出典:リビング田園都市Web

自家製梅干し

15年ものというのが気になり購入してみると…「これこれ!!」私が大好きでよく食べていたタイプの梅干しにやっと出会うことが出来ました。本当に美味しい!!!

まとめ

安くて美味しい野菜や果物が売られているのはもちろん、お店の存続を救った「鴨清」さん自家製の漬物は一度食べるとクセになります。人気の高い商品でリピーターさんも多く、イチオシです。大切な味をこれからも末永く守っていってもらいたい!と強く願います。

出典:リビング田園都市Web

店内に貼ってあるカレンダー

「鴨清」さんの営業はカレンダーの丸印がついている週に3日のみとなっています。とても元気な店主さんですが、無理のないペースで営業していってもらいたいと思います。

何気なく立ち寄ってみたら…時代に負けず、自家製の漬物というオリジナル商品でお客さんを楽しませてくれる素敵な八百屋さんに出逢えました。ぜひ美味しい漬物をお試し下さい!

鴨清 ◆神奈川県横浜市青葉区青葉台1-29-29 ◆045-981-6068 ◆営業日:木・金・土曜日(週3日営業) ◆アクセス:東急田園都市線青葉台駅から徒歩約10分

元記事で読む