1. トップ
  2. グルメ
  3. 【年に1度の予約販売】自宅で楽しい、おいしい梅干しづくりキット「梅子」|News

【年に1度の予約販売】自宅で楽しい、おいしい梅干しづくりキット「梅子」|News

  • 2021.5.11
  • 2213 views

東京ソラマチの「立ち喰い梅干し屋」から年に一度だけ販売する「だれでもおいしく梅干しづくりキット“梅子”」の予約が始まりました。紀州の農家さんから完熟の南高梅とオリジナルブレンドの塩、梅干しづくりをサポートする冊子が6月10日出荷で届きます。梅干しづくりはやってみたいけど、手間がかかりそうと尻込みする人も多いと思います。梅干しづくりキット「梅子」なら梅干しづくりが気軽に体験でき、昔ながらのすっぱくておいしい梅干しが自宅でつくれて味わえます。完全受注生産で、予約受付期間は5月23日まで、数量に達し次第終了。お見逃しなく!

梅干しづくりキット「梅子」

梅干しづくりに最適な生梅と塩や樽など必要なものがいっぺんにそろい、梅干しづくりをサポートしてくれる冊子も付いています。作る工程は大きく4つ。「梅の実を洗う」「ヘタを取る」「塩で漬ける」「干す」。このひとつひとつの工程を実際におこないます。安心して簡単に昔ながらのすっぱくておいしい梅干しが完成します。

「梅子」のセット

完熟の紀州南高梅

直接契約した和歌山県の梅農家から、最高級の紀州南高梅がベストな状態で届きます。梅干しづくりには完熟した梅を使うことがポイント。完熟ギリギリで収穫した紀州南高梅がその日のうちに発送されます。到着して箱を開けると驚くほどおいしそうな梅の甘ずっぱい香りがいっぱいに広がります。

おいしく漬けられる塩

梅子は梅と塩だけで漬けるため、塩にもこだわっています。ソルトコーディネーターの青山志穂さん監修のもと、国産の塩を4種類ブレンドして梅干しづくりに最適な「梅子の塩」が完成しました。

梅干しづくりをサポートする「梅子の本」

梅干しをおいしく漬けるためのコツや、梅干しづくりのワークショップを開催してきたからこそわかる梅干しづくりの気になる部分を解消した冊子がついてきます。なので、はじめての人でも安心してつくることができます。

しっかり漬かる樽(ラベル付)

しっかり漬かることはもちろん、台所に置いてもしっくりくるような容器に。おばあちゃんが漬けていたような、ちょっとレトロで可愛い樽です。

だれでもおいしく梅干しづくりキット「梅子2021」

● 500g

価格:¥3,870 (税抜/送料別)

● 1㎏

価格:¥4,980 (税抜/送料別)

● 3㎏

価格:¥10,500(税抜/送料別)

内容:

紀州産南高梅、漬け樽、梅子の塩、爪楊枝、梅子の本、梅子ラベル

予約期間:

2021年4月26日(月)~5月23日(日) (数量に達し次第終了)

出荷予定日:

2021年6月10日(木) (予定) ※気候などにより変更の可能性があります

販売ページ:

[PR TIMES]

元記事で読む