1. トップ
  2. 恋愛
  3. やっちゃダメ!旦那がドン引く「結婚後のNG行動」

やっちゃダメ!旦那がドン引く「結婚後のNG行動」

  • 2021.5.11
  • 23833 views

結婚したからといって、無条件で旦那が愛し続けてくれるとは限りません。
もし旦那がドン引くような行動をすれば、愛想を尽かされてしまうでしょう。

そんなことにならないように「結婚後のNG行動」を紹介します。
ここでしっかりと把握してくださいね!

|独身の頃と同じように遊ぶ

結婚後も、自分の生活スタイルを崩したくない女性もいるでしょう。
でも、旦那がドン引くほど遊んでいれば冷められてしまいます。

例えば、朝まで飲み歩き無断外泊を繰り返すなどですね。
また、男友達と二人きりで遊ぶのも引かれる恐れがあります。

結婚して家庭を持ったら、落ち着くことも大事!
旦那に余計な心配を与えないよう、時に行動をセーブする必要があります。

|旦那を見下す

「結婚後、妻が豹変したから家に帰りたくない」と嘆く男性も少なくありません。
中でも、妻に見下されるのが辛くて、家に帰りたがらない男性が多いようです。

旦那を顎で使ったり、命令ばかりしたりしていないでしょうか?
旦那に対して「いるのが当たり前」という感覚を持つと、このような行動を取りがちです。

たまには初心に戻って、旦那への感謝を持ちましょう。

|過度な束縛

結婚すると、旦那をまるで自分の所有物かのように扱う女性が一定数います。
ですが、これも旦那がドン引くNG行動。

とくに過度な束縛をされた時、男性は引いてしまうようです。
例えば、「飲み会に行ってダメ」「残業は認めない」などといった束縛ですね。

男性には仕事上の付き合いもあるゆえ、すべてを制限するのはあまりにも酷です。
そんな時は「出世するため」「人脈を作るため」と捉えて、笑顔で送り出してあげましょう。

|どんな時もすっぴん

自宅でくつろいでいる時にすっぴんなのは、男性も文句を言わないもの。
しかし、どんな時もすっぴんな妻を見ると「少しは身だしなみを気にしたら?」「ずぼらな感じがする」と思うようです。

なので、せめて外出する時はメイクをした方がよいですね。
美意識をまったく持たないでいると、旦那に愛想を尽かされてしまいます。

結婚したら、いつまでも幸せでいたいですよね。
ただ、自身の行動によって関係が悪化したり、旦那の気持ちが冷めたりすることもあります。

そんなことになれば、幸せは長く続きません。
ずっと幸せをキープしたいなら、結婚後も持つべき意識や努力を忘れないようにしてください。

元記事で読む