1. トップ
  2. ネイル
  3. 繊細なモチーフにひとめぼれ♡《刺繍ネイル》で手元を華やかに

繊細なモチーフにひとめぼれ♡《刺繍ネイル》で手元を華やかに

  • 2021.5.6
  • 2236 views

手元を華やかに飾ってくれる刺繍ネイル。繊細なデザインは見ているだけでうっとりしてしまいます。春夏にぴったりな明るいカラーとも、人気のくすみカラーとも相性がいいので、チャレンジしやすいですよ。今回は、女性らしい甘めのデザインから、クリアベースの辛口デザインまで、幅広く刺繍ネイルを集めてみました!ぷっくりと立体感のあるリアルな刺繍や、細かくてつい見入ってしまう繊細なデザインまで、お気に入りを見つけてみてくださいね。

お花みたいな刺繍がぱっと目をひく!

ぽかぽか陽気にぴったりなラベンダーカラーに、刺繍のようなお花デザインをコーディネート。爪全体ではなく、フレンチのように爪の真ん中あたりからモチーフを描きます。

刺繍が存在感たっぷりなので、ラメやストーンなどは飾らなくても十分。ホワイトとラベンダーの2色だけでここまで可愛く仕上げられます。

大人なグレージュには繊細な刺繍がぴったり

くすみブルーとグレージュの落ち着きある大人ネイルに刺繍デザインをプラス。程よく華が添えられて、無難に落ち着くことを回避できますよ!マーガレットのような繊細なお花やメタリックなラインを入れて、大人っぽさも可愛らしさも、どちらも盛り込んじゃいましょう♪

デザインの主役は「モロッコレース」の刺繍!

「モロッコレース」の刺繍を左右どちらも2本ずつに施した辛口テイストのデザイン。天然石風のデザインも盛り込んで、かっこよくきめましょう。刺繍が可愛いので、ベースはクリアにして引き立てて。

甘くなりがちなレース風刺繍は、形や組み合わせるデザインを工夫すれば、辛口に楽しむことができますよ!

繊細な刺繍デザインは眺めていてうっとり♡

細かく描かれた繊細な刺繍デザインは、じーっと見入ってしまいそう♡思わずうっとりな細かいデザインが主役なので、色味やデコレーションは控えめにしておくのが吉です。

キャンディみたいなちゅるんっとした質感は涼しげな印象を与えるのでこれからの季節にもぴったりですね。

本物の刺繍を爪いっぱいに飾ってポイントに

本物の糸を使って作った刺繍を爪全体に飾って。リアルな質感を突き詰めるなら、本物の刺繍を乗せるのもありですね♪刺繍の糸とさわやかなブルーの相性も抜群です。

品のあるデザインなので、爪はやや長めのオーバルがぴったり。白に近い淡いピンクが更に爪を長く美しく見せてくれます。

ベースと刺繍にはコントラストをつけて目立たせる!

淡いシャーベットカラーの上に、カラフルなお花の刺繍を。パキッとした色味の刺繍モチーフとやわらかいベースの色のコントラストを楽しんで。大粒のビジューなど華やかなデコレーションをプラスして、とことん華やかに仕上げて。

マットとツヤ、2つの質感を取り入れると、こだわりたっぷりに見せられます。

デニムにぷっくり刺繍をプラス♡

デニムのようなブルーのベースにお花の刺繍をON。ファッション雑貨のようなリアルな見た目・質感を再現すれば、「可愛いね♡」と会話のきっかけにもなりそうです!

刺繍のポップさに負けないよう、ほかの指も華やかなパステルカラーを選ぶのがおすすめ。春っぽいカラーリングに気分も上がります。

淡いピンク&フラワーレースが女子の心を掴む♩

フラワーレースのようなリアルな刺繍がエレガント♡ぷっくりと立体感も感じられて存在感たっぷりです!

程よい甘さのピンクを2色組み合わせて、女子の心をぎゅっと掴んで離さないデザインに♩どの指を見ても抜かりなく可愛いので、手元を見る度びに笑顔になれそうですね。

繊細さに魅せられる!刺繍デザインの虜になって♡

細かく描かれたこだわりがたっぷりの刺繍デザインは、一度チャレンジするとその魅力に虜になること間違いなし。春夏にぴったりな明るいカラーと組み合わせるもよし、定番の大人カラーと組み合わせるもよし。刺繍の魅力で華やかなデザインに仕上げましょう。


Itnail編集部

元記事で読む