1. トップ
  2. ファッション
  3. 【モテすぎ注意】全男性が好む「オールホワイトコーデ」はコレを真似して。

【モテすぎ注意】全男性が好む「オールホワイトコーデ」はコレを真似して。

  • 2021.5.6
  • 694 views

ピュアなイメージと、何にも染まらない強さ。相反する魅力をもつホワイトは、永遠のモテ色ですよね。今回はそんなホワイト系のカラーで全身をまとめた「オールホワイトコーデ」のコツをご紹介します。素材使いや差し色など、ヒント満載なので参考にしてみてください!

素材で差をつけたワントーン

出典:#CBK

白ワンピ、パンツ、シューズと、すべてをホワイトでまとめたワントーンコーデ。ここまで白で揃えるとのっぺり見えないか心配だけど、アイテムそれぞれの素材感が違うから、さりげなく変化がついて◎。ワンピは襟元が開いたデザインを選ぶと、抜け感が出てすっきり決まります。

大人カジュアルの鮮度UP

出典:#CBK

オーバーサイズのスウェットパーカーにひらりと揺れるフェミニンなロングスカートとスニーカーを合わせたコーデも、オールホワイトなら鮮度抜群!よくある甘辛MIXとはひと味違う、オシャレ感たっぷりのスタイリングに。あえてパキッとしたグリーンのバッグを合わせたのもポイント。

やわらかさが際立つきれいめコーデ

出典:#CBK

ブラウスとワイドパンツを組み合わせた、きれいめコーデ。それだけでも好印象だけど、どちらもホワイトカラーで揃えると女性らしいやわらかな雰囲気が際立って、オフィスでも好感度大♪肩掛けしたカーデやパンプスは淡いベージュ、バッグはピンクと、小物類に春らしい差し色をちりばめてアクセントをつけて。

ホワイトとレースの最強コンビ

出典:#CBK

ブラウスとスカートの上下を同じ刺繍レースで揃えたセットアップ風のコーデは、まるでワンピースみたいな可愛さ♡白×白のパワーも加わって、フェミニンな魅力たっぷり。レースを目立たせたいから、サンダルとバッグはナチュラルカラーで馴染ませて。


※すべての商品情報・画像は#CBK様より許諾をいただいております。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 writer:takiguchi

元記事で読む