1. トップ
  2. メイク
  3. これで暑い夏も余裕!手持ちのコスメを“ウォータープルーフ”にする裏ワザ

これで暑い夏も余裕!手持ちのコスメを“ウォータープルーフ”にする裏ワザ

  • 2021.4.30
  • 1416 views

汗や皮脂でなにかとヨレやすい夏のメイク。実は、手持ちのコスメに“あるもの”を加えるだけで、汗をかいても動じない鉄壁メイクが叶うって知ってた? その気になる魔法のアイテムを今すぐチェック。(フロントロウ編集部)

コスメに混ぜるだけで防水になる“魔法のリキッド”

メイクアップアーティストのペイジ・ペルフリーによると、いつものメイクをウォータープルーフのように1日中崩れにくくする最も効果的で簡単な方法は、手持ちのコスメに「シーラント(Sealent)」を混ぜること。

シーラントとは、どんなパウダーもファンデもペンシルも全部ウォータープルーフにできちゃうリキッド状のコスメのことで、ペイジは「いくつかのブランドは、これらの製品をスポイトで提供していて、ジェルライナーに加えたり、アイシャドウにつける前にアイシャドウブラシにつけたり、ファンデーションに混ぜたりして使うものなんだ」と米Real Simpleで説明。

続けて、ペイジは「私のおすすめは、メイクアップフォーエバーのアクアシール(4,180円/税込)かな。いろんなコスメに使える最も汎用性の高いシーラントで、コスメの発色を良くし、メイクの持ちを格段に上げてくれる」とコメント。

そんな気になるシーラントの使い方について、ペイジは「(ウォータープルーフにしたい)コスメに1~2滴ほど加えて、(シーラントが乾く前に)すぐに混ぜて塗るだけでOK。肌に塗るとすぐに防水になって、何時間でもメイクが長持ちするよ」と発言。ちなみに、ペイジはパウダーアイシャドウと混ぜるのが好きだそうで「自分だけのオリジナルのカラーライナーが作れるよ」と勧めている。

防水メイクは、肌の下準備と仕上げも大切

ペイジいわく、シーラントの効果を最大限に引き出すためには、メイク前の「下準備」とメイク後の「仕上げ」も重要。

ペイジは「(メイクの前に)しっかりとした化粧下地をつけておけば、それだけでメイクのキープ力がぐんと上がる」と助言。メイク前に化粧下地を仕込むことで、肌の表面がなめらかになり、よりメイクが密着しやすくなるのだとか。

画像: 防水メイクは、肌の下準備と仕上げも大切

また、メイクの仕上げに「セッティングスプレー」を使うことも忘れてはならない。なかでも、ペイジのオススメは、アーバンディケイのオールナイター セッティングスプレー。ペイジは「まさにその名の通り、ひと晩中(オールナイト)メイクの見た目をキープしてくれる。とくに、撮影やクライアントのメイクを長時間保たせたいときには欠かせないアイテムだね」と語っている。

手持ちのコスメをウォータープルーフにできるプロ御用達のアイテム。メイクアップフォーエバーのアクアシールは日本でも購入することができるので、夏のメイク崩れが気になる人は試してみては。(フロントロウ編集部)

元記事で読む