1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【男性心理】仕事で疲れた旦那が「妻にして欲しい事」4つ

【男性心理】仕事で疲れた旦那が「妻にして欲しい事」4つ

  • 2021.4.29
  • 50054 views

旦那がめちゃくちゃ仕事でしんどそうにしてる……と感じても、妻としてどうすればいいのかは意外とつかみづらいもの。 何かしてあげたいけれど逆に迷惑になったら嫌だし……と思い、結局何もできずにいることに悩んでいる女性は多いでしょう。 そこで今回は、仕事で疲れた旦那が妻にしてほしいことを紹介していきます♪

(1)好きな料理を作ってほしい

疲れたときは好きな料理を作ってくれると嬉しい!と感じている男性は多いもの。 大事な妻の手料理は、夫にとってはいつでも最高のものです。 とくに自分の好物を作ってもらえるとわかれば、それだけで子どものように喜ぶ人も多いでしょう。 旦那が疲れているときは好物の料理をごちそうして、ひそかに元気づけていきましょう。

(2)愚痴を聞いてほしい

愚痴に付き合ってほしいという男性も多いです。 疲れているときやストレスがたまっているときは、たしかに愚痴を吐き出すことで気持ちはすっきりしますよね。 しかしこのとき、夫の仕事のことに必要以上に口を出すのはNG。 基本は聞く姿勢を大事にして、「そうだったんだ、大変だったね」と共感を示すことを意識していきましょう。

(3)マッサージしてほしい

疲れているときは、マッサージしてほしいと感じる男性も少なくありません。 軽く肩たたきしてもらうだけでもありがたいと思う人も意外と多いはず。 旦那が疲れているときは「マッサージしてあげようか?」とぜひ自分から優しく提案してみましょう。

(4)本当にしんどいときは放っておいてほしい場合も

本当にしんどいと感じているときは、正直そっとしておいてほしい……と感じている男性も多いです。 たとえば上のようなことを提案してみたものの反応が微妙だったときは、旦那は本当に疲れている可能性大。 「力になれることがあったら言ってね」と伝えたうえで、しばらくはそっとしておくことも優しさかもしれません。 旦那が仕事で疲れているときは、正直気も遣いますよね。 まずは以上のようなことを提案してみて、疲れている旦那を上手にサポートしていきましょう! (恋愛jp編集部)

元記事で読む