1. トップ
  2. レシピ
  3. 大根×玉ねぎの簡単絶品レシピ特集。相性が良い二つの食材で作る主菜〜汁物をご紹介

大根×玉ねぎの簡単絶品レシピ特集。相性が良い二つの食材で作る主菜〜汁物をご紹介

  • 2021.4.28
  • 4368 views

大根×玉ねぎ料理って実は面白い!

大根と玉ねぎは、日々の食卓でよく使われる食材ですよね。一緒に使うと、料理次第で様々な味と食感が作れるんですよ。

例えば、火を通すと玉ねぎの甘みに大根のホクホク感が加わった料理ができます。一方、玉ねぎに火を通し、大根は別にしておろしにすると、甘み+さっぱり感のある料理が作れますね。

このように、作り方によって味や食感が変化する面白い組み合わせが大根と玉ねぎです。ここではそのレシピを紹介します!

大根×玉ねぎ料理《具沢山の副菜・汁物》

綺麗♡彩り野菜とチキンのグリルサラダレシピ

最初に大根×玉ねぎを使ったレシピの中から、具沢山でボリューミーな副菜や汁物を紹介していきましょう。

葉物野菜がない時には、冷蔵庫にある大根や玉ねぎ、根菜などを使って美味しい温サラダを作ってみましょう。

人気の彩り野菜とチキンのグリルサラダは、フライパン1つで簡単に作れる副菜です。

塩麹につけた鶏肉に焼き目をつけ、野菜を入れたら蒸し焼きにするだけで出来上がりますよ。野菜不足を感じている方におすすめです♪

主菜でもOKな豪華副菜!豚バラ大根レシピ

豚肉のコクと大根の優しい味が魅力の豚バラ大根は、人気のおかずですよね。たっぷり作れば主菜に、少量なら副菜としても使える便利な料理です。

この豚バラ大根に玉ねぎを加えると、甘みがプラスされてさらに美味しいおかずになります。

ゆで卵を追加すると、優しい和風だれがしみ込んだ煮卵ができますよ。煮込むだけで簡単に作れるので、手軽に和食を食べたい時におすすめです。

ほっこり汁物♡さつまいも入り豚汁レシピ

大根×玉ねぎを使った人気の汁物といえば、豚汁ですよね。

大根、玉ねぎ、人参、豚肉などたくさんの食材の旨みが溶け込んだ豚汁は、美味しいだけでなく栄養もたっぷりとれるおすすめレシピです。

この豚汁にさつまいもを加えると、ホクホクの食感と甘みが加わってさらに美味しくなります。

料理の際、炒めた材料を蒸してから水を入れて煮込むと、簡単にホクホク感が出せますよ。

びっくりアレンジ汁物!ラー油がけ豚汁レシピ

人気の豚汁レシピをもう一つ紹介しましょう。

バターや柚子胡椒など豚汁のアレンジ方法はいろいろありますが、こちらのレシピはなんと最後にラー油をかけるびっくりレシピです。

作り方は大根や玉ねぎ、人参、豚肉などを使ったいつもの豚汁に、白髪ねぎをのせてラー油を回しかけるだけなので簡単ですね。

ピリ辛のおつまみ風なので、お酒のお供にもおすすめですよ。

洋風♪大根とベーコンのミルクスープレシピ

大根と玉ねぎの組み合わせは和風の汁物に使われることが多いですが、洋風の汁物にも合うんですよ。

人気の大根とベーコンのミルクスープは、クリーミーで優しい味の汁物レシピです。

クリームスープ=難しいと思われがちですが、このレシピは10分で簡単に作れます。大根はレンチンしてから使うので、火が通りやすくなりますよ。

忙しい朝にもおすすめのレシピです♪

大根×玉ねぎ料理《お肉が美味しい主菜》

しそ×大根でさっぱり!和風ハンバーグレシピ

続いて大根×玉ねぎを使ったレシピの中から、お肉を楽しむ簡単主菜料理を紹介していきましょう。

さっぱりした大根おろしが美味しい和風ハンバーグは子供だけでなく、大人にも人気のメニューですよね。

大根おろしとしそを一緒にのせるレシピもありますが、しそをタネに混ぜ込むとさらにさっぱり感が増しますよ。

このレシピでは、炒めた玉ねぎを入れた後に刻んだしそを加えます。ポン酢をかけていただきましょう。

美味♡なめこおろしの和風ハンバーグレシピ

和風ハンバーグのソースはポン酢や玉ねぎソースなどが人気ですが、いつもの味に飽きたらちょっと変わったソースを作ってみましょう。

おすすめのなめこおろしの和風ハンバーグは、なめこのとろ〜り感が美味しい簡単レシピです。

炒めた玉ねぎやパン粉で作ったタネを成形して焼き、なめこ、だし汁、醤油、みりんを入れて煮込んだら、大根おろしを飾って完成です。

とろみがあるのにさっぱりした不思議な食感を楽しめますよ。

大根+豆腐でヘルシー♪豆腐ハンバーグレシピ

豆腐ハンバーグは、ヘルシーなメニューとして人気ですよね。

ケチャップで食べても美味しいですが、大根おろしを使ったソースにすれば、優しい味わいで栄養たっぷりな一品になりますよ。

玉ねぎは炒めずにみじん切りのまま使うので、作業が簡単になりますね。ソースは大根おろしや醤油、みりんなどを先に合わせておきます。

あとは成形したタネに加えて焼くだけなので、料理も楽ちんです。ダイエット中の献立としておすすめですよ♪

食感まで美味しい主菜!れんこんバーグレシピ

和風ハンバーグの食感を変えたいなら、れんこんを使ってみましょう。

人気のれんこんバーグは、肉や野菜の旨みと食感を同時に楽しめるおすすめレシピです。作り方は簡単ですよ。

玉ねぎのみじん切りやパン粉などを加えたいつものハンバーグのタネをれんこんで挟み、蒸し焼きにします。

ソースは醤油や砂糖、だしなどで作りましょう。最後に大根おろしと温泉卵を飾れば出来上がりです。

絶品主菜♪鶏むね肉と玉ねぎのみぞれ煮レシピ

ここまでひき肉を使った料理を紹介しましたが、大根や玉ねぎは鶏肉と合わせても美味しくなります。

人気の鶏むね肉と玉ねぎのみぞれ煮は、玉ねぎの甘みが溶け込んだとろとろのみぞれダレが美味しいおすすめレシピです。

フライパンで焼いた鶏肉と玉ねぎをだしで煮込み、大根おろしを加えるだけなので簡単ですね。

柔らかい鶏肉にとろみのある甘いタレがよく絡み、ご飯がすすみますよ♪

大根×玉ねぎ料理《野菜を楽しむおかず》

大根おろしで食べる!ピーマンの肉詰めレシピ

最後に大根×玉ねぎを使ったレシピの中から、主菜にも副菜にもなる野菜のおかずを紹介していきましょう。

ピーマンの肉詰めは野菜嫌いの子供も食べる人気料理ですよね。

ケチャップやごま油のレシピもありますが、大根おろしを使えばさっぱりした仕上がりになりますよ。

このレシピは玉ねぎやひき肉などで作ったタネをピーマンにつめてレンチンするだけの簡単料理なので、暑くてキッチンに長居したくない時にもおすすめです♪

簡単で旨みジュワ〜!しいたけの肉詰めレシピ

おすすめの肉詰めレシピをもう一つ紹介しましょう。人気のしいたけの肉詰めは、しいたけから出る肉汁のジュワッと感がたまらないレシピです。

作り方は簡単ですよ。鶏ひき肉に玉ねぎ、豆腐、大葉、片栗粉、醤油などを加え、内側に小麦粉をまぶしたしいたけにタネをのせて成形してから焼きます。

レンチンしためんつゆ、大根おろし、ネギをかけて完成です。お酒にも合うのでおつまみにもおすすめです♪

腹ペコさんも喜ぶ!のっけ和風オムレツレシピ

オムレツは洋食の人気メニューですが、アレンジすると和食にも合うボリューミーな料理になります。

このおすすめレシピは、だし入りの和風オムレツに、豚肉や玉ねぎを煮込んだ具と大根おろしをのせた食べごたえある一品です。

ボリュームたっぷりですが、大根おろしで後味さっぱりになります。揚げなすをのせても美味しいですよ♪

食感◎そら豆と玉ねぎのエビかき揚げレシピ

玉ねぎと大根は、揚げ物+大根おろしという食べ方も人気ですよね。

玉ねぎ単体の天ぷらも美味しいですが、かき揚げにすると一度にいろんな食感と味を楽しめます。特におすすめの組み合わせは、そら豆と玉ねぎとエビです。

玉ねぎの甘み、エビのプリプリ感、そら豆の風味、衣のサクサク感が一体になったこのレシピは、ご飯にもお酒にも合います。

そら豆を入れることで彩りも綺麗になりますよ。

人参&玉ねぎ入り♪れんこんはさみ揚げレシピ

玉ねぎと大根おろしを使ったおすすめの揚げ物料理をもう一つ紹介しましょう。

人気のれんこんはさみ揚げは、にんじんの綺麗な彩りとれんこんの食感を楽しむレシピです。作り方は簡単ですよ。

みじん切りにした人参・玉ねぎ、鶏ひき肉、片栗粉、卵白、醤油、塩こしょうを混ぜてこね、れんこんで挟んだら、片栗粉をつけて揚げるだけです。

大根おろしと醤油でいただきましょう。

大根×玉ねぎ料理は栄養面もメリットあり

大根×玉ねぎを使ったおすすめの簡単レシピを紹介しました。作り方次第でいろんな味と食感が楽しめるこの2つの組み合わせには、栄養面でもメリットがあります。

そもそも玉ねぎには代謝をよくする働きがあり、大根は胃腸を整える役割をしてくれます。一緒にすると、肥満の防止や糖尿病の予防が期待できますよ。

美味しくて食感の楽しい料理を作って栄養をたっぷりとってくださいね!

元記事で読む