1. トップ
  2. ファッション
  3. 大人っぽく着回せるのが魅力【H&M】で見つけた“ヴィンテージ風デニムサロペ”

大人っぽく着回せるのが魅力【H&M】で見つけた“ヴィンテージ風デニムサロペ”

  • 2021.4.25
  • 1893 views

今シーズンのトレンドアイテムの1つ“サロペット”はそれだけでコーデがキマるのが魅力な反面、カジュアル度が高いためにデニムとなると大人には採り入れるのが難しい印象も。そんな方にチェックして欲しいのが、【H&M(エイチアンドエム)】のヴィンテージ風デニムサロペットです。

大人っぽく着回せるのが魅力【H&M】で見つけた“ヴィンテージ風デニムサロペ”

ブリーチがかった淡い薄ブルーが軽やかで、おしゃれ感たっぷりの1着。ルーズに着るために、あえて大きめサイズをチョイス。その分カジュアル度がさらに高くなりますが、インナーや小物合わせを工夫して大人っぽい着回しを楽しみましょう。

(1)簡単に大人感を高めるならシャツ合わせが◎

大人感を簡単に高めるならシャツ合わせが断然イチオシ。特にスタンドカラーのシャツならクールな雰囲気をプラスできます。

大人っぽく着回せるのが魅力【H&M】で見つけた“ヴィンテージ風デニムサロペ”

さらに、アクセサリーをプラスして華やかさが高めてオンナらしさを演出。バッグはきちんと感のあるレザー素材で引き締めつつ、足元はイエローのヒールを合わせれば春らしく明るい印象に仕上がります。

(2)透け感あるシアートップスとの合わせでオンナっぽく

透け感のあるシアー素材のトップスとの合わせなら、ナチュラルに素肌感が出せるので、自然とオンナらしさが高まり、カジュアル感を抑えられます。

大人っぽく着回せるのが魅力【H&M】で見つけた“ヴィンテージ風デニムサロペ”

素肌感を出すのが少し苦手と感じるなら、黒のシアートップスを。程良い肌感がありつつ、引き締まった印象でクールに仕上がります。その分、首元にアクセサリーをプラスして華やかさをプラスすると◎ また、足元にカラーシューズを合わせると春らしさもグッと高まるでしょう。

(3)定番ボーダートップスとの合わせは“肌見せ”がポイント

カジュアルかつベーシックな組み合わせのボーダー×デニムサロペットの組み合わせには、変形デザインのトップスを採り入れると鮮度を高めることができます。

大人っぽく着回せるのが魅力【H&M】で見つけた“ヴィンテージ風デニムサロペ”

例えば、ショルダースリットデザインのボーダートップスなら、肩部分でほどよく肌見せが叶いオンナらしい雰囲気に。また、鎖骨ラインがキレイに見えるボートネックデザインのボーダートップスもおすすめです。また、髪型やメイクをオンナ度高めに仕上げてもカジュアルさを抑えることができ、大人っぽくまとまります。

一見採り入れるのが難しいイメージもあるデニムサロペットですが、大人っぽさやオンナっぽさのあるインナーや小物合わせ次第で差の付く大人の着こなしを楽しめるはずです。タフな素材なのでデイリーはもちろん、アクティブな日にピッタリ。ぜひ着こなしの参考にしてみてくださいね。<text&photo:Hiromi Anzai>

元記事で読む