1. トップ
  2. レシピ
  3. 火にかけるだけ! あっという間にできる「さば缶と豆腐のねぎ塩煮」#今日の作り置き

火にかけるだけ! あっという間にできる「さば缶と豆腐のねぎ塩煮」#今日の作り置き

  • 2021.4.25
  • 6855 views
さば缶と豆腐のねぎ塩煮

作り置きレシピ「さば缶と豆腐のねぎ塩煮」

【材料】(2~3人分)
さばの水煮缶 1缶
木綿豆腐 1丁
長ねぎ 1本
顆粒鶏がらスープの素 大さじ1
水 300ml

【作り方】
(1)長ねぎは斜め薄切りにする。木綿豆腐は水気を切り、食べやすい大きさに切る。
(2)鍋に水、木綿豆腐、鶏がらスープの素、さばの水煮缶を汁ごと入れて中火にかける。煮立ったら長ねぎを加えて3分煮る。

【ポイント】
・長ねぎはたっぷり入れるのがポイントです! 細めの長ねぎの場合は、1/3〜1/2本ほど追加するとよいです。
・長ねぎは緑色の部分も一緒に切って使ってくださいね。
・鶏がらスープの素は、メーカーによって味の濃さが違うので、味見をしつつ調節してください。
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

さば缶は良質なたんぱく質や、骨を作るために必要なカルシウム・ビタミンD、アンチエイジングに役立つDHA・EPAなどを豊富に含みます。

そんな健康にうれしいさば缶ですが、「生臭さがちょっと苦手…」という人もいるかもしれません。そんなときは魚の臭みをとる効果がある、ねぎを加えるのがオススメです。臭み消しとしてだけでなく、食材として楽しむためにも、ぜひ、たっぷり加えてくださいね。

また、今回は使っていないのですがしょうがを加えるのもオススメですよ。もし冷蔵庫にあれば、しょうがを少し加えてみてください。(薄切り、せん切り、すりおろしでもなんでもOK)
しょうがの風味もプラスされて、よりおいしくなるはずです!

ぜひお試しください。

元記事で読む