1. トップ
  2. ファッション
  3. 着まわしに大活躍!ナチュラルな「ベージュスカート」上品スタイル

着まわしに大活躍!ナチュラルな「ベージュスカート」上品スタイル

  • 2021.4.24
  • 921 views

ワードローブの中に1着は入れておきたい「ベージュスカート」。ナチュラルな雰囲気が出るベージュは、オンにもオフにも使える万能カラーです。持っている人が多いアイテムだと思いますが、いつも同じようなコーディネートになっていませんか?今回は、定番のベージュスカートを使って上品に仕上げたお手本コーデを紹介します。

淡い春色パーカーとも相性抜群!

オールシーズンでコーデに取り入れたいベージュのスカートですが、ベージュが映えるのはやはり春!季節感のあるパステルカラーや淡色に、ナチュラルなベージュスカートを合わせましょう。ライトブルーのパーカーと花柄のベージュスカートの着こなしは、まさに春らしさ満開!パーカーとスニーカーでラフな印象のコーデですが、ベージュのスカートを投入することでフェミニンな雰囲気が漂います。

フレアのベージュスカートが主役の大人ガーリーコーデ

どんなトップスにも似合うベージュのスカートは、ボトムスのコーディネートに迷ったときに選んだトップスに合わせて「とりあえず」履く人も多いですよね。でも、いつも「とりあえず」ではもったいない!たまにはベージュスカートが主役のコーディネートを楽しんでみませんか?ふわっと広がるフレアラインが可愛らしいベージュスカートを主役に、デニムジャケットをはおた大人のガーリーコーデ。靴下とパンプスの組み合わせが抜群に似合いますね。

レースのタイトスカートはオフィスコーデにもピッタリ

上品なベージュスカートのコーディネートに挑戦したい方は、レースのタイトスカートを選んでみて。同じくベージュのパンプスを履けば、ヌーディーな大人の女性らしいスタイルになります。トップスを白のシャツにすれば、オフィスコーデとしても大活躍。洗練された女っぽさが漂うので、仕事もテキパキこなせそうです。

サテンのプリーツスカートでエレガントさをプラス

ベージュの色味よりもスカートの質感にこだわりたい人には、柔らかいサテンのプリーツスカートがおすすめ。ベージュの色味に透け感が出て、軽やかな印象になります。明るめのベージュスカートには、トップスや小物の色は黒がお似合い。黒のカーディガン、バッグ、ローカットスニーカーを合わせれば、ナチュラルなのにどこかかっこいいキレカジコーデになりますよ。

※すべての商品情報・画像は#CBK出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writee:かわぐちさきこ

元記事で読む