1. トップ
  2. ファッション
  3. 【堀田茜】きちんと見えする「ウエストゴムの楽な服」4つ

【堀田茜】きちんと見えする「ウエストゴムの楽な服」4つ

  • 2021.4.22
  • 3351 views

働き方が大きく変化した今、締めつけのないイージーなはき心地とキレイなシルエットを兼ね備えた、“キレイージー”なパンツが働く私たちの毎日にフィット!ストレスフリーなオシャレのためにぜひ取り入れて

【キレイージーパンツって?】

ストレスフリーなはき心地なのにキレイに見えるお仕事パンツ
「ストレッチ素材」「洗える」「防シワ」などの機能が備わったウエストゴムパンツ。「キレイな見た目」と「楽ちん」をクリアしたものだけを厳選しました。

リモワ明け、久々の出社日も楽ちん&キレイ見え

長いリモワで楽ちん服に慣れてしまい、「いざ出勤」でおカタイ服が辛い…!定番お仕事服のワイドパンツを〝キレイージー〟にはき替えたら「無理せずキレイ見え」が手に入る!

頑張らずにキレイを叶えるジャケパンでお仕事スイッチオン
ウエストゴムだから、きちんとデザインでも楽ちん。マシンウォッシュOKなリネン混。パンツ¥17,600(マイカ アンド ディール/マイカアンド ディール 恵比寿本店)ジャケット¥81,400(ブルックス ブラザーズ/ブルックスブラザーズ ジャパン)カーディガン¥19,800(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)Tシャツ¥9,680(スローン)バッグ¥179,300(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)スカーフ¥13,200(マニプリ)シューズ¥33,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)イヤカフ¥18,700(ココシュニック)ネックレス¥108,900(carata/イセタンサローネ東京)

たくさん食べたい日もキレイなまま、苦しさ知らず

「美味しいものを食べたい!」日も、キレイージーパンツが大活躍。洗える素材なら汚れもニオイも気にならないし、食後の「腹パン状態」だって快適をサポート!

ハンサムさも機能も両立!いろいろ気にせず楽しめます
旬のBIGシャツと相性のよい細身のキレイ色パンツは、サイドスリットが美脚見えを約束。ノーアイロンでセンタープレスをキープするありがたい機能付き。ウエストは後ろだけゴムを使用、見栄えもはき心地も◎。

アイテム次第で休日カジュアルにも似合うんです

通勤に最適なキレイージーパンツはオン/オフどちらにも対応できるのも魅力。カットソーなどカジュアルアイテムと合わせれば、ゆるっと感が今っぽいリラックスコーデが完成します。

男のコっぽく着こなす高機能ワイドパンツ
シフォン素材のワイドパンツは涼しく快適。洗える、防シワ、吸水速乾と機能も充実。パンツ¥16,500(スプレンディーナ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)カットソー¥15,400(ジェーン スミス×コリン レーン©/UTS PR)ストール¥27,500(アソースメレ/アイネックス)バッグ¥15,180(ヤーキ/ショールーム セッション)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

端正な細身スラックスを休日アイテムでカジュアル化
王道の美脚パンツは、カジュアルにもよく似合う。ウォッシャブル機能付き。パンツ¥9,900(オリヒカ/オリヒカ池袋東口店)シャツ¥2,490(GU)カットソー¥12,100(アール ジュビリー/ショールーム セッション)帽子¥8,140(CA4LA/CA4LA プレスルーム)バッグ¥12,100(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)スニーカー¥49,500(フィリップ モデル/トヨダトレーディング プレスルーム)

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)モデル/堀田 茜 ヘアメーク/神戸春美 スタイリング/児嶋里美 取材/濱口眞夕子 撮影協力/EAT PLAY WORKS、再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む