1. トップ
  2. レシピ
  3. 和・洋食ワンプレートアイデア!ご飯をきれいに盛り付けておしゃれ度UP

和・洋食ワンプレートアイデア!ご飯をきれいに盛り付けておしゃれ度UP

  • 2021.4.21
  • 2871 views

ワンプレートに盛り付けておしゃれに♪

今日はなんだか手を抜きたい気分・・・そんな時に作った簡単なご飯も、盛り付け次第でさらに美味しそうに見せられます。

洋食も和食も1つのお皿に盛り付けてあげることで、おしゃれに見えるだけではなく洗い物を減らせるので忙しい方にぴったり!

美味しそうなワンプレートご飯を紹介しますが、盛り付け方もとても参考になるので最後までご覧くださいね。

パンを使ったワンプレートメニュー

パングラタンが最高なワンプレート

こちらのワンプレートご飯はパングラタンがメインになっていて、フルーツやサラダ、ゆで卵を一緒のお皿に盛り付けていますね。

パン×クリームソースのグラタンは間違いなしの組み合わせですし、グラタンミックスを使えばグラタンも簡単に作れます。

低糖質ワッフルプレート

低糖質の手作りワッフルに合わせているのはトッピングの目玉焼きや枝豆、ビーフソーセージやフライッシュケーゼ、チーズとトマトのカプレーゼなど。

炭水化物、タンパク質、野菜が入っていて食べ応えがありますね。甘いワッフルも美味しいですが、しょっぱい系のワッフルも最高です。

栄養満点プレート

パンだけではなくスクランブルエッグやサラダ、ヨーグルトなどを盛り付けた栄養満点のプレートです。

パンはご飯よりも腹持ちが良くないのですが、卵やヨーグルトも合わせることでボリュームUPして腹持ちも良くなりますね。

簡単に作れるのに豪華に見えるので、忙しい方にもぴったりです。

おかず系パンケーキワンプレート

パンケーキ=甘い系のイメージが強いですが、おかず系のパンケーキもとても美味しいですよね。

ツナやウインナー、目玉焼きもトッピングされていますし、サラダも入っていてブランチにもおすすめのメニューです。

コストコパンのアレンジワンプレート

こちらのワンプレートは、コストコのマスカルポーネロールにチーズを乗せて焼いているそうです。

そしてウインナーや目玉焼きをトッピングした、がっつりワンプレートご飯になっています。

コストコのパンは人気でそのまま食べても美味しいですが、このようにアレンジして食べるのもおすすめです。

ご飯を使ったワンプレートメニュー

がっつり食べたいワンプレートご飯

こちらのワンプレートご飯は、なんといっても肉巻きおにぎりがメインですよね。

お肉でおにぎりを巻いてフライパンで焼くだけなので、そこまで手間もかかりません。

卵焼きや汁物、フルーツもトッピングされていて食べ応えのあるワンプレートになっています。

野菜たっぷりのヘルシーワンプレート

こちらのワンプレートご飯はお野菜がたっぷりで、まるでカフェのようなワンプレートご飯になっています。

コーンたっぷりのおにぎりは見た目も美しいですし、少しずつ色々な野菜を食べられるところが良いですね。

野菜は作り置きしておくと盛り付けるだけで食べられます。

ハンバーグでワンプレートご飯

まるでカフェのような、おしゃれな盛り付けのハンバーグワンプレートご飯です。

ミニサイズのハンバーグや目玉焼き、野菜、フルーツと栄養バランスも最高ですね。

サラダや目玉焼きで壁を作っているので、フルーツを一緒に盛り付けても汁がつきにくそうです。盛り付け方も、とても参考になりますね。

ご飯だけでも美味しいワンプレートご飯

こちらのワンプレートご飯は一見普通のワンプレートご飯に見えますが、ご飯に味をつけているのでご飯だけでももりもり食べられますよ。

ご飯とチーズを炒めて鶏がらスープの素で味をつけ、ウインナーやトマトエッグを盛り付けています。簡単なのに美味しいなんて最高ですね。

セルフが楽しい和食ワンプレート

こちらはおにぎりや卵焼き、ウインナー、お漬物を1つのかごに盛り付けて、セルフサービスで取れるように工夫されています。

おにぎりの具はほぐした鮭、明太子、昆布があり、好きな具をのせて食べられるようになっているのですが、まるで旅館にいるような特別感を楽しめそう。

ワンプレートで盛り付けて楽をしよう♪

今回は美味しそうなワンプレートご飯を紹介させていただきましたが、盛り付け方も参考になったのではないでしょうか。

モーニングからディナーまでワンプレートで盛り付けてもOK!お気に入りのお皿に盛り付けて、毎日の食事の時間を楽しみましょう!

元記事で読む