1. トップ
  2. ファッション
  3. 狭い部屋でも韓国っぽインテリアが叶う。インスタでも人気のおしゃれルームを大公開

狭い部屋でも韓国っぽインテリアが叶う。インスタでも人気のおしゃれルームを大公開

  • 2021.4.17
  • 10743 views

狭い部屋でも作れる!韓国インテリア特集

白と木材を組み合わせたおしゃれなコーディネートが特徴的な韓国風インテリア。植物やライトを多くレイアウトする韓国インテリアは、狭い部屋ではできないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回は、狭いスペースでも真似できる韓国インテリアの作り方を紹介していきます。

狭い部屋でも韓国っぽく仕上げるコツやアイデアも取り上げますので、狭い部屋に住んでいる方や一人暮らしの方はぜひチェックしてみてください。

狭い部屋で作る韓国インテリア実例《家具》

狭い部屋には背の低いベッドをレイアウト

狭い部屋でも背の低い家具をチョイスすれば、部屋を広くおしゃれな空間にできます。

実例では背の低いベッドを採用していて、圧迫感のない部屋に。カバー類を白でまとめているので、白い壁になじんで部屋が広く見えます。

また、壁側にベッドを寄せるレイアウトもおすすめ。反対側の空間が広くなるので、狭い6畳ほどの部屋でもサイドテーブルを置けますよ。

狭い6畳には1人掛けチェアをレイアウト

6畳くらいの狭い部屋でも、パソコンをさわったり本を読んだりするスペースが欲しいですよね。

実例のようなニーチェアや1人掛けのソファをレイアウトすると、リラックスできるスペースが作れますよ。

そこまでスペースをとらないので、6畳ほどの狭い部屋でも便利に使えるでしょう。

白やウッドの素材で作られている家具をチョイスすれば、グッと韓国っぽインテリアに近づきます。

おしゃれなカフェテーブルをレイアウト

天板が白のカフェテーブルは、狭い部屋を韓国インテリアに仕上げるのにマストなアイテム。

これから一人暮らしを始める方で、どんなテーブルを買おうか検討中の方は、カフェテーブルを選んでくださいね。

小さめのカフェテーブルなら、狭い部屋でもそこまで場所をとりません。ご飯やお茶をするのはもちろんのこと、勉強や作業もしっかり集中できますよ。

狭い部屋で作る韓国インテリア実例《ミラー》

部屋の隅に大きめミラーをレイアウト

狭い部屋を広く見せたいなら、大きなミラーを置くのもおすすめです。光を反射して部屋全体を明るく見せてくれ、空間が広くなったように感じます。

大きなミラーをひとつレイアウトするだけで、部屋のおしゃれ度がアップ。朝の支度をするときも便利ですよ。

実例のような女優ライトつきのミラーなら、さらに可愛い空間に。韓国っぽい部屋を作るときは、ミラーを上手に活用してみましょう!

ウォールシェルフにミラーをレイアウト

一人暮らし用の狭い部屋だと、可愛い小物や小さめのミラーを置く場所がなくて困ってしまうことも。

そんなときにおすすめなのが、壁に付けられるウォールシェルフです。

実例のようにウォールシェルフを取り付けて、変形ミラーやフラワーベースを置くと、一気に韓国風インテリアに。

最近では壁が傷みにくいウォールシェルフも販売されていますので、ぜひ試してみてくださいね。

チェストに形の違うミラーをレイアウト

狭い部屋でミラーを置く場所がない場合には、チェストやカラーボックスの上などにデザインの違うミラーを複数置いてみると良いでしょう。

ビーンズ型の変形ミラーやフレームが可愛いミラーをレイアウトすると、垢ぬけた雰囲気が漂います。

ミラーの周りに植物やフラワーベース、アクセサリーなどお気に入りのものをたくさん並べて女の子っぽさを出すと、さらに可愛いですよ。

狭い部屋で作る韓国インテリア実例《ライト》

フロアライトを壁際にレイアウト

6畳ほどの狭い部屋を韓国風にするには、間接照明の使い方も重要です。

フロアライトやテーブルランプを部屋に複数レイアウトすると、おしゃれな空間で夜もゆっくり過ごせます。

実例では、フロアライトを壁際に設置し、部屋の導線をしっかりと確保しています。

邪魔にならないので、狭い部屋でも広く感じるでしょう。ライト部分の高さを調整できるライトなら、デスクライト代わりに使えます。

おしゃれな壁面ライトを活用

フロアライトを置く場所がない場合には、壁に取り付けるタイプの壁面ライトを試してみてはいかがでしょうか。

一人暮らしの狭い部屋でも壁にライトを付ければ、スペースを使わずにおしゃれな韓国っぽインテリアに。

ベッド横の壁に取り付ければ、夜にリラックスしながら本を読んだりスマホを見たりできるので、眠る直前まで有意義な時間を楽しめるでしょう。

おしゃれなフェアリーライトを活用

お手軽な間接照明を探しているなら、100均やインテリアショップで販売されているフェアリーライトを取り入れるのがおすすめです。

ベッドやウォールシェルフなどの家具、壁に取り付けるだけで、韓国にあるようなおしゃれな部屋に大変身!

電池式のフェアリーライトが多いので、設置する場所も自由に決められますよ。

狭い部屋で作る韓国インテリア実例《ファブリック》

ベージュで統一したおしゃれなインテリア

韓国インテリアっぽく仕上げるには、家具やファブリックの色味を統一することが大切です。

なかでも、狭い部屋で大きな面積を占める布団カバーやクッションカバーの色は、白やベージュでまとめると良いでしょう。

実例のおしゃれルームでは、布団カバーや枕カバーをベージュ系で揃え、ナチュラルな雰囲気を演出しています。

バスケットやポスターフレームと馴染んでいて、素敵な空間ですね。

チェック柄のファブリックをセット

可愛い韓国の部屋でよく見られるのが、チェック柄のファブリック。

家具や小物をレイアウトしてみたけれど、なんだか物足りないというときにはチェック柄のファブリックを取り入れてみてください。

白やウッド系の家具でコーデされた部屋にチェック柄があるだけで、可愛らしさがグーンとアップ。

実例のような淡い色のチェック柄なら、大人っぽさもある洗練された雰囲気になりますね。

ファブリックポスターでさらに韓国感を演出

スペースを使わずにおしゃれな韓国感を出したいときは、韓国インテリアでお馴染みのファブリックポスターを貼ってみましょう。

映画の名場面を再現したものやおしゃれな線画のものなど、さまざまな種類のものが販売されています。

部屋の雰囲気に合ったものを選んでみてください。壁にファブリックポスターが貼ってあるだけで、垢ぬけた雰囲気の部屋に変わりますよ。

狭い部屋で作る韓国インテリア実例《植物》

チューリップで狭い部屋もおしゃれに

韓国のおしゃれな部屋に欠かせないお花や観賞植物。

大きな家具を置くスペースのない狭い部屋でも、可愛い花瓶にお花を生けると、一気におしゃれな韓国風のお部屋に仕上がりますよ。

とくにおすすめなのが、淡い色のチューリップです。陶器の花瓶にチューリップを飾るだけで、女の子らしい柔らかい雰囲気のおしゃれな部屋になりますよ。

ウォールシェルフに植物をレイアウト

小さいサイズの観葉植物をウォールシェルフに置く方法も、真似したいアイデアです。

床の見える面積が広く保てるので、スペースを広々と感じさせてくれます。

ウォールシェルフの耐荷重を気にしながら、観葉植物を並べてみると、素敵でおしゃな韓国部屋が完成するでしょう。

また、観葉植物の鉢をラタンやウッド素材のバスケットに入れると、鉢が隠れてさらにおしゃれ度が増しますよ。

ミラーの周りに植物をレイアウトして華やかに

ナチュラルな雰囲気が魅力の韓国インテリア。狭い部屋でも観葉植物の存在感をより目立たせたいときには、ミラーの前に観葉植物を置いてみてください。

ミラーに植物が映ってたくさんあるように見え、華やかでナチュラルな雰囲気を簡単に引き出せるでしょう。

ミラーの周りに置く鉢やフラワーベースは、自然素材のものやアースカラーのものをチョイスすると、韓国っぽさが出ますよ。

狭い部屋でも作れる!韓国インテリアまとめ

いかがでしたか?一人暮らしの狭い部屋でも、家具のレイアウトや小物の使い方次第で、韓国風のおしゃれなお部屋にすることができるんです。

まずは、ミラーやライトを部屋に取り入れてみると、部屋の雰囲気を簡単に変えられますよ。

今回ご紹介した実例やインスタに掲載されているようなおしゃれな韓国インテリアを参考にしながら、可愛いお部屋を作り上げてみてください。

元記事で読む