1. トップ
  2. レシピ
  3. 《必見》朝ごはんの定番おかずレシピ16選。和〜洋まで一日の始まりを美味しく始めよう

《必見》朝ごはんの定番おかずレシピ16選。和〜洋まで一日の始まりを美味しく始めよう

  • 2021.4.16
  • 2942 views

朝ごはんの定番おかずレシピをご紹介

一日の始まりには美味しい朝ごはんを準備したいですね。

しかし、メニューやバランスを考えてテーブルの上を毎日整えるとなると、ストレスを感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで簡単レシピで朝ごはんの満足いく献立を食卓に出すことができる、定番おかずレシピをご紹介していきます。作り置きもできる材料も手順も簡単なものばかりですよ。

朝ごはんの定番おかずレシピ《和食》

焼くだけで美味しい定番レシピ!焼き鮭

最近サプリメントでも話題の「オメガ脂肪酸」をたくさん含んでいる鮭は、毎日でも食べたい朝ごはんの材料ですね。

魚焼きグリルなどで焼くだけの定番レシピは、他のおかずを準備している間にでき上がるおかずです。

抗酸化作用があるアスタキサンチンや、骨密度に関わるビタミンDも豊富な美味しい焼き鮭は、昔から変わらない朝ごはんの定番おかずです。

作り置きできるほうれん草とにんじんのごま和え
作り置きできるほうれん草とにんじんのごま和え
出典:https://cookien.com/(外部リンク)作り置きできるほうれん草とにんじんのごま和え

時間がある週末などに緑黄色野菜を材料にした和え物を作り置きしてみませんか。彩り鮮やかで栄養価が高い定番のおかずは、朝ごはんだけでなくお弁当や夕ご飯の小鉢料理としても大活躍してくれますよ。

和食の朝ごはんに合うすりごまと醤油の味付けは、さっぱりとしていて起きてすぐ食べる朝ごはんにもおすすめの定番レシピですよ。

和食朝ごはんの定番おかずしらす入り卵焼き

美味しい新鮮なしらすが手に入ったら、定番の卵焼きをアレンジして人気のレシピ、しらす入りの卵焼きにしてみましょう。

カルシウムを簡単にプラスすることができて、おかずの栄養価がグッと上がりますよ。

卵焼きが朝ごはんの食卓に並んでいると、彩りがパッと明るくなりますね。

お弁当用の卵焼きを取り分けていただく、簡単和食プレートもおすすめです。

ほっこり人気の豆腐としめじと三つ葉の味噌汁

なんてことが無い素朴な定番のお味噌汁。忙しい朝には味噌を溶きたてのお味噌汁と白いご飯で和食の簡単献立にしてみては。

美味しい豆腐は食べやすく小さめに切るのがおすすめです。

作り置きのおかずもメニューを考える時間もない時は、無理せずに温かい定番の汁物レシピを作りましょう。

冷蔵庫にある残りもの野菜が活躍してくれる簡単レシピですよ。

簡単レシピで人気のきゅうりと実山椒の浅漬け

定番で人気があるきゅうりの浅漬けに美味しい実山椒を加えるだけで、ピリッとした風味を楽しむことができる朝ごはんのおかずになりますよ。

ぬか床で漬けた野菜の浅漬けも美味しいですが、忙しい時には塩や酢を使った簡単レシピもおすすめです。

季節の野菜を材料にした定番の浅漬けがあると、小皿に盛り付けて朝ごはんの食卓に一品おかずが増えますね。

子供たちにも人気がある焼きししゃも

和食の朝ごはんでは干物の魚の定番メニューが簡単で人気がありますよ。

魚の旨味が凝縮されている干物は焼くだけですぐに食卓に出すことができる簡単レシピです。

作り置きの野菜や煮物などを少し添えるだけで、栄養たっぷりのご飯に合う定番おかずプレートができ上がりますね。

手間がかからずに簡単に朝ごはんの栄養価をアップしてくれるししゃもは冷凍保存もできて便利な材料です。

作り置きにおすすめ豆腐と鶏肉のハンバーグ
作り置きにおすすめ豆腐と鶏肉のハンバーグ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)作り置きにおすすめ豆腐と鶏肉のハンバーグ

夕ご飯やお弁当のおかず用に作り置きをするときには、少し小さめの豆腐と鶏肉のハンバーグをいっしょに作って保存しておきましょう。良質なたんぱく質を朝ごはんで摂ると一日中元気に過ごすことができますよ。

鶏肉はむね肉を使うとより一層ヘルシーなおかずになりますね。豆腐の水切りをしっかりして、人気の定番肉おかずを作り置きして朝ごはんでいただきたいですね。

簡単に食物繊維が摂れるひじきの煮物
簡単に食物繊維が摂れるひじきの煮物
出典:https://cookien.com/(外部リンク)簡単に食物繊維が摂れるひじきの煮物

油揚げやにんじんといっしょに炊き合わせた定番のひじきの煮物は、夕ご飯の献立の小鉢料理としても人気があるレシピですね。

乾燥ひじきはパントリーにストックしておきたいもの。戻して簡単レシピで作ったら、小分けにして冷凍するのがおすすめです。どんな和食の朝ごはんにも合う食物繊維たっぷりの定番おかずは、毎朝でも食べたいくらいですね。

朝ごはんの定番おかずレシピ《洋食》

簡単でおしゃれなレシピ!オムレツ

ほうれん草入りのふわとろ卵が美味しいオムレツは、洋食の朝ごはんの人気定番おかずレシピですね。

野菜があまり得意ではない子供たちも、卵に包まれたバター風味のほうれん草ならパクパクと食べてくれますよ。

洋食の朝ごはんメニューではトーストしたパンにのせて食べるのもおすすめです。

定番のオムレツは具材を変えるだけで簡単にアレンジできる朝ごはん定番レシピですね。

子供たちから大人まで人気があるウインナー

朝ごはんの肉系定番おかずといえばみんな大好きな定番のウインナーですね。

簡単に焼いて塩こしょうで味付けをするレシピから、ボイルをして粒マスタードを添える食べ方までいろいろなアレンジが人気です。

気分を変えたいときにはピリ辛チョリソーやレモンやハーブのフレーバーのウインナーを使ったメニューもおすすめですよ。

洋食朝ごはんにあるとうれしい定番おかずレシピですね。

簡単に野菜を摂れるフルーツグリーンサラダ

定番のグリーンサラダにビタミンCをプラスして疲れにくい身体づくりをしてみませんか。

抗酸化作用があるビタミンCは美容にも良くて酸味が身体を目覚めさせてくれますよ。

洋食の朝ごはんで野菜といっしょにぜひ摂りたい栄養素ですね。

休日の朝ごはんのおかずにはきゅうりをピーラーでスライスしてくるくるカールさせるのもおすすめ。

オリーブをトッピングにしてゆっくり朝ごはんをいただきましょう。

簡単作り置きおかずトマトのマリネ

カラフルなフルーツトマトのマリネは洋食の朝ごはんを彩り鮮やかに、そして栄養たっぷりにしてくれるおかずですね。

近頃は便利な味付け要らずの「調味酢」がたくさんそろっています。フルーツトマトに美味しい酸味をプラスして漬け込んで置きましょう。

忙しい朝でも盛り付けるだけの簡単作り置きおかずがあると気持ちにゆとりができますよ。

栄養満点おかずスープメニュー!ポトフ

コトコト煮込んだポトフは野菜と肉の旨味がスープに凝縮されていて一品で朝ごはんの栄養を十分摂ることができますね。

夕ごはんのメニューとして多めに煮込んだポトフは、朝ごはんのおかず用に小分けにして冷蔵保存しておくのがおすすめです。

温め直すだけで栄養満点のスープ朝ごはんを楽しむことができますね。忙しい朝こそ簡単レシピで栄養を補給したいものです。

野菜の旨味を味わうにんじんのポタージュ

ミキサーやブレンダーがあれば簡単に作ることができる濃厚スープ定番レシピ。

野菜の素材本来の風味をたっぷり味わうことができる人気メニューです。

にんじんのまろやかな甘みをダイレクトにいただくと、朝から身体にカロテンが行きわたって元気が出ること間違いありませんね。

食欲があまりない朝でも、美味しいおかずスープならのど越しよく飲んで身体を温められますよ。

人気作り置きレシピ!キャロットラペ

フランス発のデリ風定番サラダレシピ、キャロットラペも作り置きしておくと朝ごはんのおかずにぴったりですね。

くるみやレーズンなどを加えて自分好みの味に仕上げたラペは、作り置きすることで味がなじんでより一層美味しくなるおかずですよ。

しっとりと仕上がったラペはパンとの相性も抜群です。甘みと酸味のバランスが取れた人気おかずを朝ごはんのプレートに並べてみてくださいね。

定番の朝ごはんおかずベーコンエッグ

パンをメインにした洋食の朝ごはんの卵を使ったおかずといえば、定番のベーコンエッグは外せませんね。

カリッと焼いたベーコンと好みの固さに仕上げた卵は香ばしい香りが食欲をそそります。

卵は栄養価も高くて簡単に使える朝ごはんのおかずには欠かせない食材ですね。卵料理の簡単レシピで朝ごはんの食卓を豊かに彩りましょう。

朝ごはんの定番おかずレシピで元気な一日を!

さてここまで、朝ごはんに人気がある簡単定番おかずレシピをたくさんご紹介してきましたが、作ってみたいおかずは見つかりましたか?

忙しくて疲れている朝こそ、しっかりと朝ごはんを食べて気力も体力も充実させて一日を元気に過ごしたいですね。

作り置きや簡単レシピを活用して、ぜひ栄養満点の朝ごはんを食べる習慣作りに役立ててみてくださいね。

元記事で読む