1. トップ
  2. ファッション
  3. 春に着けたい♡草花モチーフの大人かわいいイヤーアクセ特集

春に着けたい♡草花モチーフの大人かわいいイヤーアクセ特集

  • 2021.4.16
  • 4197 views

植物がモチーフの美しいアクセサリーを制作する「Coju f Note(コジュ・エフ・ノート)」。温かみのある柔らかい白さは、樹脂粘土のクレイで作られているからこそのものです。一つひとつ手作業で生み出される、本物の花のようにやさしい雰囲気の耳飾りをご紹介します。

まるで本物のような、植物モチーフのアクセサリー

手のひらに乗せられた、美しい白い花。実は本物の花ではありません。植物をモチーフにしたアクセサリーを生み出すブランド「Coju f Note(コジュ・エフ・ノート)」の作家さんが、クレイ(粘土)を使って手作りした装飾です。

お姉さまのために作ったアクセサリーから始まった制作

Coju f Noteでは上記のクレイをはじめ、ワイヤーやビーズを使って植物を表現しています。
こうしたアクセサリーの制作を始め、クレイを主に使うようになったのは、お姉さまに頼まれて結婚式用のドレスやアクセサリーを作ったことがきっかけだったのだとか。

お母さまがドレスやベールなどの布ものを、作家さんご自身はイヤリングや髪飾りに加え、サッシュベルトやドレスの装飾を担当。それが初めてのアクセサリー作りだったというから驚きですが、苦戦しながらもなんとか完成。お姉さまの希望に沿い、アクセサリーにはガラスビーズやワイヤーを組み合わせ、サッシュベルトの花の装飾はオーガンジーを使ったものができあがりました。

デザインや素材選びを1から行ったそのとき、「パーツも市販のものではなく手作りできたらもっと楽しく、さらによいものができたのでは?」という思いを抱いたそう。そして完成した後も素材やものづくりについて調べていて出会ったのが、クレイという素材でした。

植物の表情をクレイで繊細に表現

「手で細かく形を変えられるクレイなら、自分で想像したものを何でも自由に作れる!」と感じ、それからはクレイでの制作に没頭。好きな植物をじっくり観察し、一つひとつ表情の異なる花びらや葉の形を手作業で表現するように。今ではそれを装飾にした、普段使いやウェディング用のアクセサリーを作って販売しています。

Coju f Noteが使っているクレイは、トウモロコシのでんぷんと特殊樹脂(レジン)でできた柔軟性が高いもの。乾燥後はとても軽くなりますが、しっかりとした強度があり、手触りはなめらか。制作中、白にほんの少し黄色と茶色を混ぜているそうで、真っ白ではなく温もりの感じられる白さとなっているのも特徴です。
そんなクレイのアクセサリーは、野原で目にした花を髪飾りにしたり、洋服の胸ポケットに刺したりしたときのように、身に着ければふっと笑顔にしてくれるようなやさしさに満ちています。

花びらから輝くビーズがのぞく「Estelle」

ここからは春のカジュアルな服装にも似合う耳飾り(ピアス・イアリング)をご紹介します。

開きはじめの花の蕾をイメージしたという「Estelle - Earrings」。クレイの柔らかな質感が活きた、小さな白い花びらが揺れる可憐な耳飾りです。花びらの中からはガラスカットビーズがのぞき、動くたびにきらりと輝くので、控えめながらも目を引く存在感があります。ボーイッシュな服装にも合い、ほんのり女性らしさを加えてくれるアイテムです。

Estelle - Earrings
イヤリング(ネジ式クリップ)/ピアス(ポストタイプ)
6,200円(税込)

開きかけや満開、さまざまな小花が集まった「Oriana」

小花がぎゅっと集まった房をアシンメトリーの耳飾りにした「Oriana - Earrings」は、ブランドの中でも人気が高い一品。一つひとつの花びらの縁にゴールド塗装が施されており、上品な白さに華やかさも加わっています。
一方は蕾や開きかけの小花がある房、もう一方は満開になった小花がたくさんの房となっており、印象が大きく異なります。どちらを左右に着けるか、もしくは片方だけにするか、コーディネートや気分に合わせて着け方を変えて楽しんでください。

Oriana - Earrings
イヤリング(ネジ式クリップ)/ピアス(フックタイプ)
7,560円(税込)

満開になる手前の瞬間を切り取った「Leni Earrings」

こちらの「Leni Earrings - Metallic Edge Finish」は、もう少しで満開になる花の美しい瞬間を切り取ったもの。ゴールドメッキのジュエリーワイヤー作られた茎があり、ドライフラワーを吊り下げたときのような雰囲気もあるロングタイプです。
花びらの緩やかな曲線から葉の細かな葉脈まで、クレイで細かく表現されていて繊細。めしべのような部分には淡いアイボリーのガラスビーズが使われ、柔らかな白さで統一されています。そこにゴールドの塗装が加わり、可愛らしさだけではなく凛と引き締まった印象ももつ耳飾りです。

Leni Earrings - Metallic Edge Finish
イヤリング(ネジ式クリップ)/ピアス(ポストタイプ)
6,800円(税込)

物のやさしさや美しさをまとうような気持ちで

ご紹介した耳飾りは、オンラインショップやiichiのサイトにてご購入が可能です。ほかにも、一枚の花びらのようで、実は風に揺れるカーテンをイメージしたという遊び心感じる耳飾りもあります。また、ワイヤーやガラスビーズで植物を表現したタイプなど、さまざまなアイテムがあるので、ぜひチェックしてみてください。

「唯一無二の個性があり、色あせていく儚さも含めて、自然体で美しい植物の姿。それは毎日を懸命に生きる人とも同じ。手にした方がありのままで過ごせるように。」そんな想いも込めて作られている、Coju f Noteのアクセサリー。なにげない1日も、結婚式のような特別な瞬間にも、きっとやさしく寄り添ってくれるはずです。あなたもひとつ、迎えてみてはいかがでしょうか?

writer / ゆりか photo / Coju f Note

取材協力

Coju f Note(コジュ・エフ・ノート)

https://www.cojufnote.com/

元記事で読む