1. トップ
  2. ダイエット
  3. 太ももに“▽すき間”出現【痩せやすい体&ほっそり太もも】を手に入れる簡単習慣

太ももに“▽すき間”出現【痩せやすい体&ほっそり太もも】を手に入れる簡単習慣

  • 2021.4.14
  • 15868 views

薄着の季節は下半身のスタイルアップへの意識が高まっている方は少なくないと思いますが、ゆるみやおデブ感はすぐには解消できないもの。やはり小まめな運動の積み重ねも必須です。そこで習慣に採り入れたいのが、太ももの引き締め効果の高いピラティスの簡単エクササイズ【インナーサイワーク・ピラティス】になります。

インナーサイワーク・ピラティス

下半身のゆるみやおデブ感の原因となる太もも内側の贅肉の引き締め効果の高いエクササイズです。また、続けるほどに体幹も強化されるので、痩せやすい体へと着実に変化していきます。

(1)床に腕を上げた状態で横向きに寝そべり、体の上側の手足を前方に着く

(2)息を吸ってお腹を薄くし、お腹を薄くしたまま息を吐きながら下の脚を上げる ※下の脚はまっすぐ伸ばしたまま、骨盤を正面にキープて意識をお腹に集中させます

(3)息を吸いながら(2)の姿勢を3秒間キープする

(4)お腹を薄くしたまま息を吐きながら上げた脚を下ろす ※下の脚はまっすぐ伸ばしたままです

(2)〜(4)の下の脚の上下運動を10回繰り返したら、体の向きを変えて反対側も同様に実践します。また、さらに負荷を高めたい場合は動作時に上側の手をカラダの前に置かない状態(下写真)で行いましょう。

太ももに“▽すき間”出現【痩せやすい体&ほっそり太もも】を手に入れる簡単習慣

最初に紹介した姿勢よりも少し負荷が上がるので、短期間で太ももの内側を引き締めたいときにおすすめです。ただし安全に行うためにもあくまで無理のない範囲で実践してください。

ピラティスのエクササイズは正しい呼吸法で、正しい骨格を意識しながら体幹を整えていくエクササイズなので、続けることで引き締め効果だけでなく、骨盤の歪みや肩のコリの改善、基礎代謝アップの効果を望めます。ぜひ習慣化してほっそり太ももを育んでいきましょうね。<ピラティス監修:KANA(インストラクター歴3年)>

元記事で読む