1. トップ
  2. ネイル
  3. 【春の押し花ネイル】人気カラー別におすすめデザインをご紹介♡

【春の押し花ネイル】人気カラー別におすすめデザインをご紹介♡

  • 2021.4.14
  • 7503 views

押し花ネイルは、天然や人工のドライフラワーを、ジェルに閉じ込めて作る繊細なネイルアートです。色とりどりの花が咲き誇る春は、押し花ネイルが注目を集める季節でもあります。ベースカラーや合わせる色によって、全く違う表情を見せてくれる押し花ネイル。その愛らしい姿で、見る人をほっこり癒してくれます。この記事では、春にイチオシの押し花ネイルを、カラー別にご紹介します。デザインのバリエーションも豊富にピックアップしました!

ヌーディーカラーの押し花ネイルで、上品シンプルに飾る。

ナチュラルなヌーディーピンクと、シンプルな押し花が上手く調和しています。

細いゴールドのフレームに入った押し花は、まるで額縁に飾られたモダンなフラワーアートのよう。シェルなどを活用したニュアンスネイルとの相性もばっちりです。

こちらは、ドライフラワー風に描かれた繊細なフラワーアートです。

ヌーディーピンクとシアー系のホワイトで、柔らかな印象を与えています。シルバーのラメやシェルを加えることで、ナチュラルで清楚な雰囲気に、ほんのりゴージャス感がプラスされますね。

イエローの押し花ネイルが可愛い♥

まるで、静物画の中から飛び出してきたかのような美しい花たち。

こちらも、ドライフラワー風に描かれたフラワーアートです。繊細で巧みな筆づかいにプロ職人の息吹を感じます。スタッズやリングなどと組み合わせることで、よりモダンな雰囲気に仕上がっています。

ラインテープで仕切った垢抜けたデザインに、半分だけドライフラワーが敷き詰められた珍しいデザインです。黄色や白の小さな花たちが可愛らしいですね。

朱色と桜柄で、和風の押し花ネイルを楽しむ。

朱色に桜。まさい和風の春を思わせるデザインです。

押し花やゴールドのアクセサリーを最小限に抑えることで、シンプルで上品な雰囲気に仕上がっています。朱色は、ぱっと見で映えるカラーなので、アクセサリーを少なめにすることで、バランスのとれた垢抜けたデザインに仕上がります。やはりデザインは、足し算と引き算が大切ですね。

春といえば、ピンクと押し花が似合う。

落ち着いたくすみトーンのピンクに、フラワーリングがとても可愛らしいデザインです。

ベースカラーのピンクは、深めのグラデーションで、ショートネイルを自然に美しく見せる効果が。ワンポイントで施された天然のドライフラワーもとても可憐です。

上品なパープル系の押し花ネイルが、魅せる。

まるで陶器のボーンチャイナのようなシアー系のホワイトに、可憐に咲く押し花たち。

イエローとパープルといった補色を組み合わせることで、カラーのコントラストがよりはっきりとします。くすみトーンのパープルピンクも素敵ですね。

パープルとイエローのシンプルな押し花ネイル。

キラキラと輝くラメと一緒にちりばめられた小さな押し花たちは、見ている人をまるでお花畑にいるような気分に持ち上げてくれます。

ブルーの押し花ネイルが、清々しい。

ブルーと白の押し花の組み合わせが、とても清楚で清々しい気分にしてくれるデザイン。

ベースカラーに使われているグレーのラメとの相性も抜群です。淡いグレーやブルーグレーは、少しこなれ感を出したい時におススメのカラーです。

くすみグリーンと押し花ネイルの相性もばっちり。

まるで、翡翠(ひすい)のような高級感を感じさせるくすみグリーンと、押し花の組み合わせがとても上品なデザインです。

押し花は、紫と白のドライフラワーを使用。金箔や控えめなゴールドのアクセサリーで、上品な高級感をプラスしています。

この記事では、春におススメしたい押し花ネイルをカラー別に10選ご紹介しました。押し花ネイルは、形がある程度限られている分カラーを変えることで、まわりと差がつきます。ぜひ、様々なカラーを試して押し花ネイルの醍醐味を味わってください!


Itnail編集部

元記事で読む