1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 持っているものを見渡せて出し入れも簡単!キッチンのオープン収納アイデア

持っているものを見渡せて出し入れも簡単!キッチンのオープン収納アイデア

  • 2021.4.12
  • 5251 views

引き出しや扉の無いオープン収納

カラーボックスやシェルフのように、引き出しや扉が無いオープン収納タイプの収納家具は、コンパクトなキッチンスペースにおすすめのアイデアです。引き出しを引き出したり扉を開けたりする場合のスペース確保が必要ないからです。

また、モノを取り出したり片付けたりする際に、引き出しや扉の開け閉めが必要ないのでストレスもありません。コンパクトなキッチンでのオープン収納アイデアを見ていきましょう。

コンパクトキッチンのオープン収納

ウッディなオープンシェルフ
ウッディなオープンシェルフ
出典:https://www.goodrooms.jp/(外部リンク)ウッディなオープンシェルフ

7.5畳のワンルームのキッチンは、フローリングやキッチンカウンターの側面にナチュラルな木が使われたほっこり空間。

コンパクトなスペースだからこそ、扉や引き出しの無いオープンスタイルの収納シェルフがおすすめです。

側板や背板が無いデザインのウッディなシェルフは、どこからでもモノが出し入れしやすいので使い勝手は抜群。

入りきらないものはガラス瓶や天然素材を編んだカゴに入れて。

オープンシェルフとワイヤーシェルフ
オープンシェルフとワイヤーシェルフ
出典:https://www.goodrooms.jp/(外部リンク)オープンシェルフとワイヤーシェルフ

こちらは1Kのお部屋のキッチン収納。木の天板がしっかりしているオープンシェルフと、ワイヤーバスケットを組み合わせたようなデザインのシェルフを並べてレイアウトしています。

ウッディなシェルフの天板の上には、電子レンジや炊飯ジャーといった重みのあるキッチン家電をのせて。一番下の段には、紙袋を活用した見せない収納も取り入れています。

白くリペイントしたキッチンワゴン

8畳の1Kでの1人暮らしでは、コンパクトなキッチンワゴンと食器棚が活躍しています。

どちらも白でそろえていますが、左側のキッチンワゴンはもともとキナリ色だったそうです。

DIYでホワイト化し、右の食器棚とまるでおそろいのような仕上がりになっています。

キッチンワゴンには、土鍋やコンロなども収納されています。天板上にはワイヤーバスケットや電気ポットが置けるので便利です。

白いシェルフ×ピンクのワゴン

ポップでキュートなカラフルインテリアのキッチン。収納家具もピンクのワゴンをセレクトしています。ワゴンの上には小さめサイズのトースター。

カラートーンが揃っているので、よりおしゃれな印象です。冷蔵庫の左側には、白いシェルフが設置されています。

箱やケースを組み合わせて、色味が合わないパッケージの食材などは見せない収納に徹底して。

収納力が高いエレクターシェルフ

1人暮らしのコンパクトなキッチンに、頑丈なエレクターシェルフを置いているアイデアです。

耐荷重量がかなりあるシェルフには、エスプレッソマシーンや炊飯ジャーといった重みのあるキッチン家電も安心しておくことができます。

側面は引っ掛け収納にも活用できるので、デッドスペースを作りたくないコンパクトなキッチンにぴったりです。

作業台にもなるスチールシェルフ
作業台にもなるスチールシェルフ
出典:https://www.goodrooms.jp/(外部リンク)作業台にもなるスチールシェルフ

1LDKのお部屋で1人暮らしをされている方のキッチンには、背の低いスチールシェルフが置かれています。こちらのキッチン収納は、天板を調理台としても活用できる多機能デザイン。

スペースを有効に活用したいコンパクトキッチンにおすすめのアイデアです。シェルフの棚には、天然素材を編んだケースなどを組み込んで細々したアイテムもきれいに収納しています。

おすすめのオープン収納家具

収納力抜群のシェルフ

オークの無垢材とスチールを組み合わせた「CALVI WIDE SHELF(カルビワイドシェルフ)」は、キッチン専用のシェルフというわけではありませんが画像のようにキッチン家電や食器、食材などを一挙に収納可能。

エイジング加工がなされた木の雰囲気は、インダストリアルインテリアにもおすすめの家具です。

ワンルームのお部屋で収納力をアップしたり、パーテーション代わりに使ったりすることができます。

スタイリッシュなキャスターワゴン
スタイリッシュなキャスターワゴン
出典:https://flymee.jp/(外部リンク)スタイリッシュなキャスターワゴン

キャスターが付いたキッチンワゴンは、使いたい場所への移動も簡単にできるので便利です。画像ではアルコールのボトルなどを収納し、バーワゴンとして活用しています。

コーヒーやお茶関係のアイテムをまとめてコーヒーワゴン、ティーワゴンにしても良いでしょう。他にも、野菜や乾物、レトルト食品などのパントリーとして使うこともできます。

ヴィンテージ風のキッチンワゴン
ヴィンテージ風のキッチンワゴン
出典:https://www.kirario.jp/(外部リンク)ヴィンテージ風のキッチンワゴン

ヴィンテージ風にオイルペイントした天然パイン材を棚板にしたキッチンワゴンです。古材風のウッドとマットなアイアンフレームの組み合わせは、インダストリアルなインテリアにもなじむスタイリッシュな表情です。

耐荷重量が10キログラムとなっているので、缶詰やお米など重さのある食材の保管場所としても活用できます。ワゴンの最上段にはコーヒーメーカーを置いても良いでしょう。

パーテーションにもなるオープンシェルフ
パーテーションにもなるオープンシェルフ
出典:https://www.kirario.jp/(外部リンク)パーテーションにもなるオープンシェルフ

高さ120センチメートルのオープンシェルフは、デザイン性も楽しめる家具です。明るい木の色が人気のナチュラルのほかに、ブラウンやホワイトもあります。

表裏のどちらからも使用できるタイプなので、ワンルームやオープンなレイアウトのLDKのパーテーションとしても活躍してくれるでしょう。

細々したものはかごや箱を上手に組み合わせて使い勝手をアップしながら収納して。

取り出しやすくしまいやすいオープンシェルフに注目

コンパクトなキッチンでは、引き出しや扉の無いオープンシェルフがおすすめです。引き出しや扉の開け閉めが必要ないため、ワンアクションでモノを取り出したり片付けたりできストレスフリーに。

天板の上部も、収納や作業台として使えるタイプに人気があります。キャスターが付いたワゴンも、使いたい場所に移動させることができるので便利です。

元記事で読む