1. トップ
  2. おでかけ
  3. ファンなら一度は行ってみたい♡有名ディズニー映画の舞台・モデルとなった国や地域、スポットはココ!

ファンなら一度は行ってみたい♡有名ディズニー映画の舞台・モデルとなった国や地域、スポットはココ!

  • 2021.4.12
  • 8531 views

①アナと雪の女王

アナと雪の女王の舞台“アレンデール王国”は、ノルウェーの「ベルゲン」という街がモデルと言われています。

ベルゲンは中世に栄えた港町で、氷河の侵食によりできた入り組んだ地形のフィヨルドが有名です。とがった雪山もあり、まさにアナ雪の世界!

アレンデール城は、木造の教会「スターブ教会」がモデルになっているそうですよ♪

②塔の上のラプンツェル

世界遺産にも登録されているフランスの「モン・サン・ミッシェル」は、ラプンツェルの生まれた城のモデルになっていると言われています。

パリからは少し離れていますが、観光地として人気のある場所です。

ラプンツェルが幽閉されていた場所は、38mという高い塔が建つ、ドイツの「トレンデルブルク城」がモデルなのだそう。今はホテルとして改装されているので、宿泊することができるんです!

ラプンツェルの塔に泊まれるなんて、ディズニー映画ファンにとっては、夢のようですね‼︎

③白雪姫

白雪姫のモデルになっているのは、スペインの「アルカサル城」です。

崖の上にある城で、ステンドグラスがとてもきれいなロマンティックな城です。

世界遺産にも登録されていて、世界中から観光客が訪れる場所です。

アルカサル城のあるセゴビアは中世の街並みが残っているので、白雪姫の世界観も感じることができそうです♪

④シンデレラ

女の子のあこがれのプリンセス映画といえば『シンデレラ』でしょう!

シンデレラ城は、ドイツの「ノイシュバンシュタイン城」がモデルになっています。

数本の塔を持つ白く美しい建物です。城の周辺には、森や湖もあって、まさに“シンデレラの世界”♡

⑤美女と野獣

プリンセスのベルが住んでいた街は、フランスの「コルマール」という街がモデルになっています。

「本当にこんな街があるの?!」と思うくらい、カラフルでメルヘンな建物が並んでいますね♪

一方、野獣が住んでいたのも、フランスの「シャンボール」という城がモデルになっています。

城を含め、その一帯が世界遺産に登録されているほど、世界的に有名な古城です。

⑥アラジン

アラジンのモデルになっているのは、インドの「タージ・マハル」です。

これは、建物を見た瞬間に『アラジンだ!』と思うほど、そのままですよね。

「ここにジャスミンが住んでたのか〜。」と思ってしまいます。

⑦リロ・アンド・スティッチ

リロ・アンド・スティッチは、娘たちが初めてハマったディズニー映画なので、個人的に特に思い入れがあります。

一緒に何度も見ましたからね。

そして、リロが住んでいたのは、ハワイの「カウアイ島」。“庭園の島”と呼ばれるほど、美しい自然のある場所です。

ちなみに、怪力エイリアン“スティッチ”は、コウモリがモデルになっているそうですよ♪

⑧モアナと伝説の海

モアナが住んでいたのは"モトゥヌイ"と呼ばれる島です。

この島は、南太平洋のポリネシア諸島がモデルになっています。

ニュージーランドには、実際にモトゥヌイという地域が存在します。でも島ではないので、モデルのひとつになっているのかもしれませんが、“ここが舞台”というわけではなさそうです。

⑨ピーターパン

この時計台を見たとき、ピーターパンやウェンディたちが、飛んでいるように感じたのは私だけではないはず!

この時計台は、イギリスの首都ロンドンにあるウェストミンスター宮殿の大時鐘「ビッグ・ベン」です。

“ロンドンの顔”と言われるほど、イギリスでは有名な時計台なのだそうですよ。

⑩リトル・マーメイド

リトル・マーメイドでアリエルが恋をしたエリック王子の住む城は、スイスの「シヨン城」がモデルになっていると言われています。

湖のほとりに建てられているので、水面に浮いているように見えるメルヘンな建物です。

大好きなディズニー映画のモデルとなった場所にいつか行ってみたい♡

ディズニー映画のモデルになった場所は、やはりどこもとてもステキ♪

大好きなディズニー映画のモデルとなった場所に、いつかは行ってみたいですね。

改めて映画を見たくなったので、子どもたちとDVD鑑賞したいと思います♪

元記事で読む