1. トップ
  2. レシピ
  3. 父の日にプレゼント! 親子で簡単にできる“スプラウト”の栽培方法

父の日にプレゼント! 親子で簡単にできる“スプラウト”の栽培方法

  • 2015.6.18
  • 418 views

【ママからのご相談】

もうすぐ父の日ですが、パパにどんなものを送ったらいいのでしょうか。息子はまだ2歳です。私からプレゼントするのも、なんだか変な気分ですし……。でも、贈らないのも気持ちが悪いです。

●A. スプラウトのプレゼントはいかがでしょう?

ご相談ありがとうございます。ママライターの*SARASA*です。

父の日のプレゼントには、スプラウトをあげるのはいかがでしょうか。スプラウトとは、食用する植物の新芽のことで、たとえば、

・かいわれ大根

・もやし

・豆苗(とうみょう)

・ブロッコリー

・マスタード

・そば

・キャベツ

などが挙げられます。

収穫したスプラウトは、お料理の付け合せ、お刺身のツマ、サラダ、炒めものなど、いろいろと活用することができます。

●スプラウトをオススメする理由

スプラウトの栽培は簡単ですので、お子さんと種をまき、一緒に成長する様子を観察することができます。お子さんとママが作ったスプラウトをもらったら、パパもうれしいのではないでしょうか。

スプラウトは1週間ほどで収穫でき、成長野菜より少量の摂取で多くの有効成分(ビタミンC、ビタミンB1、B2、Bーカロチン、ミネラルなど)が得られることでも知られています。“ブロッコリースーパースプラウト”が強いがん予防効果を持つことでも一時期話題になりました。

●栽培は簡単です!

●用意するもの

・栽培用容器

・種

・水

・キッチンペーパー(ティッシュペーパーでもOK)

栽培用容器は、コップや瓶、プラスチック製の容器、丈夫なトレーや牛乳パック・ペットボトルの底を10cm程度の高さに切ったものなど、水を少しためられるものであれば何でもいいでしょう。種は、園芸店やホームセンターなどでスプラウト専用の種子が購入できます。

●栽培方法

(1)種を水洗いしてゴミなどを取り除き、一昼夜水につけておきます

(2)栽培用容器に、しっかりと水を含ませておいたキッチンペーパーを敷き詰めます

(3)キッチンペーパーの上に、種同士が重ならないように注意しながら種をまきます

(4)栽培用容器を暗い場所へ移動してアルミホイルや箱をかぶせ、日が当たらないようにします

(5)種が乾かないように、1日1回霧吹きで水を与えます

(6)2~3日すると芽が出てきます

(7)芽が伸び、5~6cmになったら、明るい太陽の当たる場所へ移動します

(8)葉の色が濃い緑になり、10~12cmほどの背丈になったら根本から収穫しましょう

種まきから収穫まで約7~12日ほどかかります。暑い日が続くと水が腐りやすいので、こまめに水を管理してあげてくださいね。

----------

お子さんからパパへのプレゼント用には牛乳パックでの栽培がおすすめです。パックにお父さんの顔を描いた紙を貼りつけ、まるで緑の髪がニョキニョキと伸びていく愉快なプレゼントになります。

また、栽培容器をグラスやポプリポットに変えてみると、おしゃれなグリーンアイテムとしてお部屋を彩ります。お子さんが見える位置(手の届かないところで)で栽培すると、みなさんで楽しめると思いますよ。

【参考文献】

・『プランターでおうち畑 知識ゼロからはじめる野菜づくり』鈴木あさみ・監修

●ライター/*SARASA*(ママライター)

母方、父方とも子沢山の家系に恵まれ、現在4児の母。魚類、両生類中心飼のアクアリスト。猫の額ほどの敷地でプランター菜園を勤しむ。趣味は俳句。フリーライター/占い師としても活動中。