1. トップ
  2. 恋愛
  3. 普段のスキンシップでわかる!2人の「親密度診断」

普段のスキンシップでわかる!2人の「親密度診断」

  • 2021.4.9
  • 1430 views

カップルにとって、スキンシップはお互いの仲を深める大事な時間ですよね。
今回は、2人の「親密度診断」ができるスキンシップのポイントを4つご紹介します。
大好きな彼とどれほど親密か、ぜひチェックしてみましょう!

いろいろな種類のハグをする

カップルでするハグは、お互いの愛が感じられる幸せな時間です。
親密度の高いカップルは、いろいろな種類のハグをしているようです。
たとえば、ぎゅっと力を入れて抱きしめてみたり、バックハグをしてみたりなどです。
彼の首元に手を回すなど、普段と少し違うハグをすることで、ドキドキ感が増しますよ。

頬にキスする

代表的なスキンシップといえば、愛情たっぷりのキスですよね。
唇にするのもよいですが、頬にキスすることが多いのも親密度が高い証拠です。


女性から唇にキスをするのは、少し恥ずかしいかもしれません。
しかし「頬にキスなら気軽にできる」という声も多いです。
男性は女性からしてくれるキスが大好きなので、ぜひ頬から始めてみましょう。

デートのときには手を繋ぐ

一緒に並んで歩くデートのときに、親密度の高いカップルは手を繋いでいます。
手のひらの温もりからお互いの愛情を感じられ、一層幸せな気持ちに浸れるのです。
周りに人がいないときや、エレベーターで2人きりのときがチャンスです。
恋人繋ぎをしたり、指だけ絡めてみたり、バリエーションを増やして楽しみましょう。

疲れたときにはマッサージ

お互いが「疲れているな」と感じたら、マッサージを取り入れてみましょう。
好きな人にマッサージをしてもらうと、体の疲労がとれて心まで軽くなります。
親密度が高ければ高いほど、相手に体を委ねてリラックスすることができますよ。




今回は、2人の「親密度診断」ができるスキンシップのポイントを4つご紹介しました。
ぜひ、カップルでのスキンシップを振り返って、親密度を診断してみてくださいね!


(ハウコレ編集部)

元記事で読む