1. トップ
  2. グルメ
  3. 【南区南蟹屋】これがカープファンのソウルフード !「カープうどん」

【南区南蟹屋】これがカープファンのソウルフード !「カープうどん」

  • 2021.4.8
  • 3647 views

こんにちは。カープ大好き特派員じゅめるです。

今回は、マツダズームズームスタジアム内のスタジアムグルメの筆頭「カープうどん」の紹介です。

出典:リビング広島Web

看板に「SINCE 1957」とあるように、カープうどんは、旧広島市民球場にて1957年に販売が始まったのが発祥で、以後50年以上に渡りカープファンに愛されてきたソウルフードです。

販売個所は2か所

1階コンコースにあるお店は、試合直前までは毎回ものすごい行列です。ですが、手際よく提供してくださるので、私は何十分も待ったという記憶はありません。

意外と知られていないのが、2階のお店です。メニューは一緒で、こちらのほうがすいているので、すごくお急ぎの時は2階まで買いに行くのもアリです。

出典:リビング広島Web
購入方法は券売機

券売機で食券を買って、カウンターで券を渡し、商品を受け取るシステムです。

出典:リビング広島Web

メニューは「天ぷら」「肉」「きつね」「全部のせ」の4種類です。オススメはもちろん全部のせ。

出典:リビング広島Web

感染対策もしっかりされており、フタ付きで渡してくださいます。この容器、持っても外側は熱くないのです。でも、うどんは熱々のまま席まで持ち帰れます。1階のお店の前には丸テーブルも何個かあるので、その場で立食も可能です。

出典:リビング広島Web
これが「カープうどん全部のせ」なんよ !

蒲鉾にはカープの「C」ロゴ入りですよ !! さらに容器にもCARPのロゴ入り!!

出典:リビング広島Web

本当に美味しいんです。子供の頃から、今もしょっちゅう食べていますが、全く食べ飽きません。それどころか、無観客試合が続いた間、食べたくて食べたくて仕方なかったくらい。でも、家で再現できない美味しさなのです。ビジターファンの方にもぜひ食べてもらいたいです。

シーズンメニューもあり

定番は4種類なのですが、季節によってシーズンメニューが登場するのです。今まで「温ぶっかけうどん」と「冷やしぶっかけうどん」に遭遇したことがあります。今年はいつどんなシーズンメニューが出てくるか楽しみです。

カープうどん 住所:広島県広島市南区南蟹屋二丁目3番1号 TEL: 082-568-2777(マツダズームズームスタジアム管理事務所) 定休日:不定 営業時間: デーゲーム:11:30~ナイターゲーム:16:00~ ※オープン時間は変更となる場合があります。 駐車場:無

元記事で読む