1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【誕生月】で性格チェック!「季節」で分かれる男性のタイプ4選

【誕生月】で性格チェック!「季節」で分かれる男性のタイプ4選

  • 2021.4.6
  • 2862 views

人の性格に影響があると言われている要素には、「血液型」や「生まれ年」や「生まれた月」などがよく着目されますが、実は季節にも大きく影響を受けているとされています。今回は、男性の生まれた「季節ごとの特徴」4タイプを解説していきます。

春生まれの男性

3月から5月の間に生まれた人は、春生まれになります。春生まれの男性は、実は意外にも「神経質」な人が多い傾向にあります。何事も計画的に進めるマジメさもある反面、やや融通がききにくく、不意のトラブルに弱くパニックになりやすいのです。

しかし、計画通りに物事が行くために下準備をしっかりすませたりと、年を経るごとにどんどん頼りがいのある男性に成長し、最終的には落ち着いた「理知的」な男性となることが多いようです。

また「リーダー気質」な人も多いですが、マジメで実直なので周囲から助けられる事も多く、リーダーとして、また助けずにはいられない少し危なっかしい人として、周囲から愛される人柄になるようです。

夏生まれの男性

6月から8月の間に生まれた人は、夏生まれとされます。夏生まれの人は、とにかく「行動的」な人が多い特徴があります。

考えるよりも「まずは行動!」というタイプなので、知識よりも経験で語る事も多く、感覚に優れています。その反面無計画なことも多いので当然トラブルも多く、周囲にいる人に迷惑をかけてしまうことも少なくありません。

また行動的でありながらも実は「神経質」な一面を持っており、人一倍失敗にショックを受ける人もいるので、極端に落ち込んでしまう人も見られる両極端な特徴を持っています。

秋生まれの男性

9月から11月の間に生まれた場合は、秋生まれになるでしょう。秋生まれの人は、実は自由気ままで「マイペース」な人が多いのが特徴です。

周囲がどんなに慌てている状況でもマイペースに物事を進めるので、意外にも最適解の解決策を出せることも多く、不思議ながらも「頼りがい」のある人物です。

ただし「優柔不断」な部分もあるので、そのマイペースさに振り回されてしまう生真面目な春生まれの人とは、相性が良くないかもしれません。

冬生まれの男性

12月から2月の間に生まれていれば、それは冬生まれです。冬生まれの人は、秋生まれの人と似て「マイペース」な人が多い傾向にあります。しかし秋生まれの人とは違い、非常に自分の「意志」がはっきりしていて「自立心」の強い人が多い特徴があります。

何事も自分で決めて周囲にも迷惑をかけないのですが、そのせいかやや孤立気味になることが多く、「孤高の存在」として見られてしまう事も多いでしょう。

しかし自分がしっかりしようとがんばるのも、他の誰かの力になりたいからこそ強くなろうとしていることの裏返しでもあり、実はとても「優しい」性格をしています。

四季でそれぞれ大きく気候が違ってくるため、生まれたばかりの時間をその気候の中で過ごす子どもたちにも大きな影響があります。その影響は「性格の違い」となって現れる事が多く、マイペースであったり、生真面目であったりと人格形成に大きな変化を及ぼしているようです。

元記事で読む