1. トップ
  2. レシピ
  3. ヘルシーでダイエット効果も高い!きのこを使ったおいしいレシピのアイデア

ヘルシーでダイエット効果も高い!きのこを使ったおいしいレシピのアイデア

  • 2021.3.31
  • 6099 views

きのこ類は身体にとても良い食材♪

きのこ類はカロリーが低く食物繊維も含まれているので、便秘解消にも効果的な食材です。和洋中どんな料理にも使えるきのこ類は、まさに万能な食材と言えるのではないでしょうか。

今回はキノコを使ったおいしいレシピのアイデアを紹介させていただきますので、ぜひ料理づくりの参考にしてくださいね。

きのこを使った料理【メイン】

しっとり鶏むね肉とえのきのとろみあんかけ

鶏むね肉ときのこを使ったこちらのあんかけは、めんつゆやポン酢、ごま油を使って味付けをするのであっさりしていてぺろりと食べられそうですね。

あんかけにしているのでご飯の上にかけても美味しそうです。

大葉が効いた鶏むね肉のみぞれきのこ和え

こちらも同じく鶏むね肉が使われているのですが、大根おろしや大葉が入っていてあっさり味になっています。

大根おろしはとても身体に良いですし、大葉の香りが良いアクセントになってくれそうですね。

ポークステーキきのこソース添え

こちらのレシピは、とんかつ用のお肉をポークステーキとして使われたそうです。

きのこのソースをのせて食べるのですが、具材がたっぷり入ったソースは食べ応えもUPしますね。どんなきのこでも代用できそうです。

ご飯も進むえのたまえのあんかけ

こちらのえのたまえのあんかけは、たまごにもあんかけにもえのきが入っていてえのき三昧のレシピなんです。

卵には玉ねぎとえのきが入っているので、コリコリ食感も楽しめます。あんかけたっぷりなので、ご飯にかけて食べたいですね。

手が止まらない豚肉ときのこの甘辛生姜炒め

こちらのレシピは、下味冷凍ができるので忙しい方にもおすすめのレシピアイデアになります。

しょうゆベースの甘辛だれに生姜がたっぷり入っているので、間違いなくご飯が進みますよね。冷蔵庫の残った野菜を足しても美味しそうです。

きのこを使った料理【副菜・おつまみ】

美味しいウインナー&きのこのバターコンソメ

ウインナーときのこをバター&コンソメで炒める簡単レシピです。コンソメだけで味が決まりますし、バターの香りで食欲も増し増しになりますね。

目玉焼きものっているので、副菜としてはもちろん丼にしても美味しそうです。また簡単に作れるのでお弁当のおかずにもなります。

鶏むねときのこの和風仕立て

鶏むね肉ときのこの和風仕立てはお肉よりもきのこの分量が多いので、副菜としてもおすすめのレシピです。

しょうゆ、みりん、酒という甘辛のしょうゆベースの味付けに、ごまがたっぷりかかっています。ごま好きにはたまらない一品です。

きのことれんこんの塩こんぶペペロン

こちらのレシピには、きのこだけではなくレンコンやベーコンもたっぷり入っています。

味付けに使われているのは、マヨネーズと塩昆布、にんにくなんだとか。

にんにくの香りは食欲を増進させてくれますし、シャキシャキ食感も楽しめるので美味しそうですね。

あと一品!カリカリフライドえのき

あと一品欲しいとき、即席でおつまみを作りたいときにおすすめなのがこちらのレシピです。

えのきに片栗粉をまぶして、少ない油で揚げ焼きにするだけでOKの簡単レシピ。

難しい工程がないので簡単に作れますし、ケチャップやマスタード、マジックソルト、コンソメなど味付けを変えられるところも良いですね。

お酒にも合うきのこの濃厚クリチ炒め

こちらの炒め物は、きのことクリームチーズを合わせているんです。

意外な組み合わせなのですがさらに味付けには塩昆布が使われていて、すごいコラボレーションですよね。

クリームチーズが濃厚なので、お酒のおつまみにもぴったりです。

きのこをたくさん活用しよう♪

今回はきのこを使った美味しいレシピのアイデアを紹介させていただきました。きのこは野菜のように価格変動があまりないので、1年中安定した価格で手に入るところも使いやすいですよね。

冷凍しておくこともできるので、ぜひきのこを色んな料理に使ってみてください。

元記事で読む