1. トップ
  2. 恋愛
  3. 復縁したい...?「未練のある元カレ」から連絡が来るパターン3選って?

復縁したい...?「未練のある元カレ」から連絡が来るパターン3選って?

  • 2021.3.29
  • 1081 views

相手から一方的にフラれてしまったことが原因で、数年経っても未練が残り元カレを忘れられないという人は珍しくありません。


元カレと別れてから何人かと付き合ってみても、結局心のどこかで元カレと比べてしまい、なかなか恋愛を楽しめずに苦しんでいるという人も多いのではないでしょうか。


そんな未練の残る元カレから連絡が来ると、名前を見ただけで嬉しくなってしまうことでしょう。元カレはどんな時に自分から振った元カノに連絡するのか、多いと言われるパターンを3つ紹介していきます。

相手も復縁したい

自分から振った女性であっても、離れてみてから彼女の大切さに気付くケースは珍しくありません。振ってすぐに、その選択が間違いだったと気付ける時もあれば、振ってから他の女性と付き合って、やっぱり元カノが一番だったと気付くこともあるでしょう。


元カノとの別れが間違いだったと気付けた場合、大半の男性はすぐに復縁に向けて動き始めます。何年経っていても元カレから連絡がきた場合、彼もあなたの大切さに気付いて復縁を求めてきたのかもしれません。


まずは相手の近況を知りつつ、駆け引きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

単なる暇つぶし

急にLINEが来る場合、未練が残っていると復縁を期待したくなりますが、残念ながら単なる暇つぶしの可能性が最も高いと言われています。


復縁したくて連絡をしてきているのか、暇つぶしで連絡をしてきているのかは連絡の内容で判断しましょう。電話でもLINEでも、復縁を希望しているのであれば会いたいと言ってくるものです。


そういうこともなく単なる近況報告や雑談の場合は、たまたま相手をしてくれる人を探しているだけかもしれません。また、近況報告の中で彼女や気になっている女性がいると言ってくる場合も、暇つぶし相手だと思われている可能性が高いでしょう。


そのまま連絡を取り続けるか、きっぱりやめてもらうかは慎重に考えるのがおすすめです。

詐欺やマルチの勧誘かも

可能性は低いですが、別れてから数年後にいきなり元カレから連絡が来る場合、詐欺やマルチの勧誘の可能性も考えなければなりません。


詐欺やマルチにはまった人は、最初は身近な人は勧誘せずに、数年単位で会っていない昔の同級生や知り合いから声をかけることが多いと言われています。


すなわち、元カレにとってあなたは既に「騙してもそれほど罪悪感がない知り合い」にまでランクダウンしている恐れがあるのです。もし会話の中で何かを購入することを勧められるようであれば、どんなに未練があっても断る方が良いでしょう。恋心を利用されないように気を付けてください。

元カレの真意を見極めて対応しよう!

未練が残る元カレから連絡が来ると、真っ先に復縁要請だと考えて嬉しくなるのも当然のことです。しかし、実際のところは復縁要請の可能性は低く、単なる暇つぶしや詐欺などの連絡の方が多いと言われています。


未練が残っている元カレから連絡が来ると全てをポジティブに考えたくなりますが、信じすぎは危険です。慎重に元カレの真意を見極めて、冷静に対応するようにしてください。もしかしたら、連絡が原因で思わぬトラブルに巻き込まれるかもしれませんよ。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む