1. トップ
  2. ファッション
  3. STORY4月号、スタイリストがいちばんお気に入り「渾身の1コーデ」!【入江未悠さん編】

STORY4月号、スタイリストがいちばんお気に入り「渾身の1コーデ」!【入江未悠さん編】

  • 2021.3.25
  • 1737 views

いつもたくさんの素敵なコーディネートを作ってくれるSTORYスタイリストたち、発売中4月号で果たしてご自身がいちばん気に入っていたのは? 入江未悠さんは、こちらでした!

とにかく白シャツが気持ちいい!

シャツ¥31,900(エリン/クルーズ)パンツ¥26,400(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥159,500(JIMMY CHOO)スニーカー¥38,500(D.A.T.E./T-square PressRoom)眼鏡¥36,300(BLANC)ピアス¥37,950(ソフィー ブハイ/ザ ストア バイ シー 代官山店)ブレスレット¥149,600(トムウッド/ステディ スタディ)自転車(イルミオ/ブリヂストンサイクル)

入江未悠さん

ベーシックワードローブに、春1番に揃えるべきアイテムをプラスして、コーデの作り置きを考える企画。冬から春へ、手持ち服を生かしつつ、アップデート感があってリアルな着こなしを提案する事ができたと思います。この撮影で使用した爽やかな白シャツは、お袖のボリュームデザインが可愛くて、私も購入を狙っています

こちらは4月号「セカンドOLのドタバタ4月は考えずに着まわす『つくりおきコーデ』で!」からの1体!(P.121)

この春からお仕事復帰される方も多いはず。でも朝が忙しくてコーデを考える余裕がない、そんな人たちに、着まわしでつくる、「つくりおきコーデ」のご提案です!

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) モデル/明希知美 ヘア・メーク/神戸春美 スタイリスト/入江未悠 取材/片山あゆみ ※情報は2021年4月号掲載時のものです。

元記事で読む