1. トップ
  2. グルメ
  3. 【New Open・坪井】上乃裏・地獄温泉跡に”幸せすぎる”ぎょうざ屋さんが3月15日にオープン

【New Open・坪井】上乃裏・地獄温泉跡に”幸せすぎる”ぎょうざ屋さんが3月15日にオープン

  • 2021.3.24
  • 1054 views

OPEN/2021年3月15日

地獄温泉のあった山村ビルにはたくさんのお店が

出典:リビングくまもとWeb

オープンほやほやの「特別じゃない店『ふじもとさん』」は、このビルの1階奥に

出典:リビングくまもとWeb

このお顔にピン!ときた人は、かなりの上通ツウ。すき焼加茂川やピッコロメルカートの店頭で元気よくお惣菜を販売していたこの人こそ、今日の主人公・藤本さん。

もちろん普段のお仕事中はマスク着用なのでご安心ください

メニューは、ぎょうざのみorぎょうざセットの2択、なんと潔いことか

出典:リビングくまもとWeb

席につくや否や目に飛び込んできた壁のメニュー。そうなんです、ここには「ぎょうざのみ」と「おかず3品+ぎょうざ+ビールのセット」2種しか存在しないんです

仕事帰りということもあり、ビールセット2000円に即決! ぎょうざは「ニンニクがっつり」と「ニンニクなし」があるそう。2人で来店したので、1種ずつ頼んでみました

出典:リビングくまもとWeb

まずは生ビールで“乾杯~”と、元気を注入しているとさっそく料理3品がテーブルへ。すべて日替わりで提供されるとのこと。何度でも楽しめますね

メインに行き着く前のお惣菜が美味しすぎる!

出典:リビングくまもとWeb

ビールのあてに枝豆。そして、パリパリの細麺&たっぷりのあんかけがたまらん、たまらん

出典:リビングくまもとWeb

おつぎは、香ばしく焼かれた揚げの中にひき肉たっぷりのコチラ。野菜がほどよいアクセントになっていていい感じ。これがお弁当に入っていたら最高です

恐るべし「プリンセスポーク」! 肉の旨味が凝縮&やわらか~い
出典:リビングくまもとWeb

ビールをゴクゴク楽しみながら、お料理3品をペロリ。いよいよ主役のぎょうざ登場か…思いきや。「プリンセスポークです」と軽やかに告げる藤本さん

いい感じのお肉のソテーが目の前に! 枝豆は料理にカウントされていないので、こちらが3品目の料理だそう

出典:リビングくまもとWeb

お姫様ブタなんだと思いながら、口の中へ。「う、う、旨~い!」。まったくクセがなく柔らかな肉質、でもしっかり旨みがあるんです

お店には「プリンセスポーク」の証明書も提示されていて、ぎょうざにもこのお肉が使われているそう。期待がグングン高まります

いよいよ主役のぎょうざ登場。 たれナシでいただくスタイルです
出典:リビングくまもとWeb

ニンニクがっつりもなしもビジュアルはほぼ同じで、1皿に6個。たれをつけずにそのままいただくのだそう。焦げ目もいい雰囲気です

出典:リビングくまもとWeb

薄めの皮に包まれた餡、ここにもプリンセスポークの旨みがしっかり存在感を発揮しています! ラー油やしょうゆに頼らずともしっかりいいお味にまとまっていて、ビールにベストマッチ大賞! 試行錯誤しながら開発した餡だけあって、本当にうま~い

個人的にはニンニクがっつりの方がより旨みを感じることができて◎。がっつりとはいうものの、パンチが効きすぎていないので女性でも安心して食べられます

出典:リビングくまもとWeb

実はこのお店、スタッフは冒頭にご紹介した藤本さんお一人だけ。料理を準備して、ぎょうざを焼いて…と大忙し。さらに、ぎょうざはオーダーが入ってから包んで焼くと聞いて、さらにビックリ!

その秘訣は、この100均で売っているぎょうざ包みを駆使しているからできるそう。「最近は便利なものがあるんですよ」とざっくばらんな笑顔で答えてくれました

味変(アジヘン)は、ゴマ油&七味トウガラシ

出典:リビングくまもとWeb

ニンニクあり・なし共にたれナシでもじゅうぶん美味。ですが…

あえて味をチェンジするなら、ゴマ油と七味トウガラシがオススメとのことで、こちらもトライ。とくにニンニクなしはゴマ油&七味の風味がプラスすることで、よりインパクトのある味わいに

忙しい時は、セルフでお酒をつぐシステムも?

出典:リビングくまもとWeb

言い忘れましたが2000円のセットには、生ビール2杯or瓶ビール2本が付いています。そのほか、ハイボールや焼酎もとってもリーズナブル!

私たちがお邪魔した日も店内は大賑わい。顔見知りのお客さんは、藤本さんに一声かけて自らお酒をつぐ…という斬新なシステムも導入されていました

遅めのランチにも対応。予約をすればお弁当もOK

出典:リビングくまもとWeb

営業時間は平日(火~金曜)の15時~。そのわけは…というと、「営業の人とかショップのスタッフさんとかランチが14時くらいまでに食べられない人が意外と多い気がして。そんな時に気軽にお昼ごはんを食べてもらったり、ちょっと早めに飲みたいという人にも使ってもらえたら」と藤本さん

ランチは、ぎょうざと日替わりのお惣菜、“プリンセス”豚汁がついて800円! ちなみに前日までに予約をすればお弁当も注文できるそうですよ

出典:リビングくまもとWeb

“幸せすぎる”ぎょうざ屋さん。その理由は、

①まず文句なく美味しくて、幸せ ②コスパが良すぎて、幸せ ③藤本さんの人柄&アットホームなお店(15人ほどでいっぱいになります)の雰囲気が、幸せ

遅めのお昼ごはん、サクッと飲みたいゼロ次会、旨いぎょうざで一杯…

ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

リビング熊本スタッフ/りきテン

【2021年3月~オープン】 特別じゃない店 ふじもとさん 住/熊本県熊本市中央区南坪井町1-9 営/火~金 15:00~、土日 19:00~ ※材料がなくなり次第終了 休/月曜・不定 090-5726-6778

元記事で読む