1. トップ
  2. グルメ
  3. 巷で話題の蘭のソフトクリーム☆カフェのあるフラワーショップ「Maestro (マエストロ)京都」【御所南】

巷で話題の蘭のソフトクリーム☆カフェのあるフラワーショップ「Maestro (マエストロ)京都」【御所南】

  • 2021.3.21
  • 1258 views

イベントのディスプレイやブライダル向けなど京都で異彩を放つ存在の”花屋”さん「Maestro (マエストロ)」☆旗艦店となる店舗を御所南にオープンされました☆

花屋さんでお茶出来る贅沢

 (203353)

施設のフラワーコーディネート、緑を活かした空間デザインなど、店舗を持たず企画提案型の花屋として評価の高い存在「Maestro (マエストロ)」。

この3月15日、旗艦店として初めての実店舗を御所南にオープンされました。

感度の高い店舗デザインもさることながらカフェも併設し、緑や花に囲まれながらお茶できるという、ありそうで無かったカタチ。

お洒落なネオンサイン”pbp"は、

[p ]ine
[b ]amboo
[p] lum

”松竹梅” という
こういう洒落っ気のセンスが素敵ですね。

 (203347)

スタイリッシュな空間と、可憐な花の組み合わせは独特の雰囲気を醸し出します。

”冷たい”感覚ではなく、あくまでお花の”優しさ”が主役です。

話題の”蘭のソフトクリーム”

 (203349)

いきなりキャッチーなメニューが早くも話題に。
蘭のフレーバーのソフトクリーム「オーキッドソフトクリーム」。

華やかな香りとたくさん添えられたエディブルフラワーがとても魅力的。

写真はイートイン仕様で、テイクアウト用のコーンも用意されています。

 (203348)

コーヒーは紫竹の「oeufcoffee(ウフコーヒー)」の豆を使われています。

 (203350)

テイクアウトはこちらの窓からも可。
美しい街の風景になりましたね。

 (203352)

通りに面したテラス席もよく利用されています。
これが自然に増えていけば夷川通りがまた、より魅力的になりますね。

 (203358)

マエストロ代表の綛谷 武史(かせやたけし)氏。
オープン以来、精力的にお店に立たれています。

凄くアーティスティックな雰囲気!

 (203354)
 (203351)
 (203355)
 (203356)

カフェでお茶して帰りにお土産に焼菓子でも…とかよくある場面。

こちらの場合はまさにお花のお土産が良いですね。
こうやってお花がより近しい親しみのあるものとなるのは素晴らしいこと。

カフェのある花屋さん。
良いですね!

店舗 基本情報

■店舗名 Maestro (マエストロ)

■住所 京都市中京区夷川通御幸町上ル松本町576

■電話番号 075-746-6177

■詳細ページ http://maestro-kyoto.jp/

元記事で読む