1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【風の時代×12星座】2021年の転職運は?

【風の時代×12星座】2021年の転職運は?

  • 2021.3.13
  • 13822 views

こんにちは、WriterPalm45です。

風の時代の到来と言われている昨今。社会の基盤が大きくゆらぎ、仕事に対する不安感も高まっていますね。

当然転職も視野に入ってくるけれど、先々のことを考えるとむやみに動くのも……と躊躇してしまうもの。

そこで、風の時代を乗り切るための転職について、2021年12月までの運勢をもとに、12星座別にアドバイスをお伝えします。

自分らしさをより生かせる転職にしましょうね!

おひつじ座

独立開業やフリーランスを視野に入れて転職活動を考えてみて。あるいは、それに近い働き方ができる企業への転職も◎。
おひつじ座さんのフットワークのよさと、奔放なまでのアイデアが生かされる働き方こそ、風の時代に求められるスキルです。

おうし座

キャリアアップのための転職なら、星からの絶大な加護が与えられそう!
今までなら「自分には絶対無理」と最初からあきらめていたようなチャレンジにこそ、人生を変えるようなチャンスが潜んでいます。
これまで培ってきたさまざまな経験を生かして、自信を持って新たな一歩を踏み出して

ふたご座

転職活動全般において、ネットを駆使して。
情報収集はもちろんのこと、スキルアップのためのオンライン講座を受講したり、オンラインサロンやSNSのコミュニティに加入したりすることで、知識も人脈も一気に得られそう。
それがそのまま転職の際の武器となり、すんなりと希望の転職先に恵まれるでしょう。

かに座

今の職場の待遇には不安や不満があるけれど、人間関係には未練が……と思うのなら、転職についてはひとまず保留してみて。
あなたが大切にしたいと思う人々と手を携えることで、ブレイクスルーが起こる予感があります。
家業を継ぐ、というようなことであれば、準備を重ねた上で素直に従って吉。

しし座

転職先を選ぶ際には、自分が社会の中でどんな役割でありたいのか、といった理想を一度洗い直してみる必要があります。
また、働き方や社風などが自由な環境であるかどうかも吟味すべきでしょう。
チャンスには恵まれるときですので、高嶺の花だと思っていた企業を誰かから紹介されてあっさり転職が決まる、なんて可能性もありますよ。

おとめ座

今の職場で大活躍し実力を認められる予感。転職活動をしている時間がないかもしれませんが、それはそれで充実しそうです。
本気で転職を考えているなら、じっくり時間をかけて情報収集と、スキルのブラッシュアップを。
下半期に入ると、あなたの実力を高く評価してくれる企業からのオファーや、理想的な職場を人から紹介される、といった幸運もありそうです。

てんびん座

2021年は、てんびん座さんにとってはふっと動きやすくなったような感覚が得られるときですが、転職はちょっと時期尚早かもしれません。
今の職場でスキルアップの機会が与えられそうですので、それをしっかり利用して力をつけましょう。
じっくり取り組んでいるうちに、チャンスが訪れます。

さそり座

もともと慎重なさそり座さんですが、転職を検討しているならしっかり準備を重ねて。
IT関係の知識やスキルをブラッシュアップしておくと、転職の際に大きな武器になりそうですよ。目先の利益にとらわれず、自分の才能を生かすという意味での転職はいい方向に向かうでしょう。
働き方や雇用関係などに変化が起こりそうですが、プライベートにもよい影響を与えるものなら進めてOKです。

いて座

転職を検討する前に、新しい知識や人脈を身につける必要がありそうです。
「おもしろそう」と思ったことはどんどん手を出して、なおかつぐっとのめり込んでいくことで、新たなスキルやパートナーシップを手に入れられるでしょう。
それが2021年後半から活きてきて、よりよい転職先や働き方にめぐり合うチャンスを呼び寄せます。

やぎ座

転職に関しては慎重なやぎ座さんですが、2021年は活躍の場が広がり、自分の力が必要とされる場面に多く遭遇するでしょう。
そんな中でチャンスが訪れたら、思い切って流れに任せて乗ってみるといいですね。
新しい働き方を受け入れることが、人生全体を底上げしてくれそうです。

みずがめ座

転職は大成功の見込み。転職先に自分を合わせるのではなく、自分のやりたいこと、望んだ働き方が実現できる場を選ぶことがポイントです。
この辺り、かなりワガママになってもよさそうですよ。結果的に、自分の力を思う存分発揮して、社会貢献することができそうです。

うお座

うお座さんの2021年の転職に必要なのは、実は直感だったりします。
まるで天啓のように「あ、ここで働きたい」とか「このスキルを手に入れたら何かに役立ちそう」と思ったことをそのまま実行に移すと、その後の人生が一気に好転というミラクルが起こりそうです。
ただ、今年はその下準備のときですから、具体的な転職活動は年末以降がおすすめですよ。
いかがでしたか?
社会の動きが安定しない分、転職にも慎重になりがちですが、風の時代を生き抜くために大切なのは「自分らしく生きる事」。
そのための場を探す転職活動は、きっと楽しいものになるでしょう!
(WriterPalm45/ライター)


元記事で読む