1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 女性活躍の推進に寄与した企業に認定! コーセーの“ジェンダーへとらわれない社会”への活動が表彰

女性活躍の推進に寄与した企業に認定! コーセーの“ジェンダーへとらわれない社会”への活動が表彰

  • 2021.3.13
  • 514 views

株式会社コーセーが、『国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2021 for SDGs』において企業部門『女性応援ブランド賞』を初めて受賞しました。

ジェンダーにとらわれない社会へ貢献

コーセーが受賞した『女性応援ブランド賞』とは、女性を支える商品やサービスを通して女性が活躍できるよう推進した企業に表彰されるものです。

コーセーは1991年より「美しい知恵 人へ、地球へ。」というコーポレートメッセージに従い、化粧品メーカーならではの社会貢献に尽力。「ジェンダーにとらわれず活躍できる社会へ貢献する」という理念をもって“美”を通して世の中をポジティブに変えていく活動が評価され初の受賞に至りました。

コーセーの取り組み

社会貢献に対するコーセーの取り組みは多岐に渡ります。なかでも、『女性応援ブランド賞』の受賞にあたって評価された代表的な取り組みをご紹介します。

多様な価値観を受け入れる文化

コーセーグループでは、多様な価値観を受け入れる文化が浸透しているとのこと。

1985年に初の女性取締役が登場したことをはじめ、2020年時点における取締役の女性比率は30%。また、指導的地位にある社員の女性比率は38.5%であるなど、女性活躍を推進する体制がグループ内に根付いています。

医療従事者やスポーツ振興の支援も

医療従事者やスポーツ振興を支援するプロジェクトも積極的に実施。

昨今の新型コロナウィルス感染症で最前線で活躍する医療従事者へ、化粧品を寄贈する『You are my HERO』プロジェクトも行うなど、様々な取り組みを実施しています。

雪肌精「SAVE the BLUE」で環境保護も

さらに、スキンケアブランド『雪肌精』においてはサステナビリティの推進のため、2009年より『SAVE the BLUE』プロジェクトをスタート。

ボトルにサステナブル素材を使用したり、使用済み容器を回収したりなど、環境面へも積極的に取り組みを行っています。

コーセーは引き続き、こういった取り組みを進めていくとのこと。商品を買うだけなど気軽に参加できるプロジェクトもあるので、今後もコーセーの取り組みは要チェックです!

【参考】
国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2021 for SDGs コーセーが企業部門「女性応援ブランド賞」を受賞 3月8日 「国際女性デー」に表彰式を開催 - PR TIMES
©株式会社コーセー

文/Sayuri

元記事で読む