1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「レトロ可愛い~♡」トンボ鉛筆8900デザインのペンケース

「レトロ可愛い~♡」トンボ鉛筆8900デザインのペンケース

  • 2021.3.10
  • 2392 views

トンボ鉛筆8900といえば、発売開始から70年にもなる大ベストセラー文具。

今回、そのトンボ鉛筆8900と宝島社がタッグを組み、かわいいペンケースが付録のムック本が発売となりました。

詳しい特徴をご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

トンボ鉛筆8900のペンケースがついてくるのはこのムック本

■雑誌名:トンボ鉛筆8900ペンケースBOOK
■価格:2,079円(税込)
■発売日:2021年2月19日(金)

発売以来ずっと変わらないトンボ鉛筆8900のデザインを忠実に再現したペンケース。

かわいいだけじゃなく、使いやすさにもこだわって作られています。

トンボ鉛筆8900ペンケースの特徴

↑レトロな雰囲気がなんともいえない味を出しています。

目立つので、職場や学校で使うと注目を浴びちゃうかも?

新生活での話題をつかむきっかけにもおすすめです。

■サイズ:約W20×H7.5×D3cm

↑ペンケースの裏面はこのようなデザインになっています。

「8900」はもともと写真修整用の鉛筆として発売されたものですが、その使いやすさから勉強や仕事用としても大ヒットしました。

↑引手はアンティーク調でおしゃれ♡

ここにも「8900」の数字とトンボのマークが入っています。

トンボ鉛筆8900ペンケースは大きく2つに仕切られていますが、こちらは1つめのフラットペンケース部。

鉛筆やペンをすっきり見やすく収納できて便利です。

↑ポーチ部はがばっと大きく開いて、消しゴム、修正テープ、定規、のりなどもぽんぽん入れられます。

フラットペンケース部と用途を分けて使うと効率が良さそうですね!

宝島社のレトロな付録はいつも楽しみなのですが、トンボ鉛筆8900のペンケースもかわいいです♪

筆者は普段シャープペンシルしか使いませんが、なんだか久しぶりに鉛筆で字を書きたくなりました。

新鮮な気持ちで作業できそう☆

※掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。

元記事で読む