1. トップ
  2. ヘア
  3. シャンプーの順番を変えるだけ!美髪をつくる「リバースケア」がすごすぎる

シャンプーの順番を変えるだけ!美髪をつくる「リバースケア」がすごすぎる

  • 2021.3.8
  • 19258 views

従来のシャンプーの手順を“真逆”にしたヘアケア方法「リバースケア」をご存知? 髪にうるおいを与え、傷んだ髪を補修するという話題のケア方法をご紹介。(フロントロウ編集部)

リバースケアってなに?

リバースケア(Reverse Shampoo)とは、シャンプー前にトリートメントを使うという、従来の手順を“真逆”にした画期的なシャンプー方法のこと。

画像: リバースケアってなに?

シャンプー前にトリートメントを使うことで、シャンプーによる摩擦を軽減し、髪にうるおいを与え、毛先の絡まりやもつれを解消し、つるんと指通りの良いなめらかな髪になれると、ヘアスタリストや美容マニアたちの間で話題となっている。

どんな髪質にオススメ?

Salon Thaliaのシニアスタイリストであり、シュウ ウエムラのアートチームのメンバーであるトラビス・バルデスによると、リバースケアは、髪のダメージや乾燥に悩むすべての髪質にピッタリのケア方法だと米SELFで説明。

なかでも、毎日コテやヘアアイロンを使っていたり、ヘアカラーで頻繁に髪を染めていたりする人は、さまざまなダメージが蓄積されてパサパサになった髪に効果的だという。

画像: どんな髪質にオススメ?

また、ニューヨークのヘアスタイリストのケカ・ヘロンは「リバースケアは、紫外線によるダメージを補修し、髪色の保護や枝毛なども予防してくれる」と米Covetureでコメント。とくに紫外線が強く、髪が乾燥しやすい春夏の季節に行なうのがオススメなのだとか。

リバースケアは、どうやってやるの?

米ヘアケアブランド「TRESemmé」のトップスタイリストであるジョン・Dによると、リバースケアのやり方は従来のシャンプーの手順とほぼ同じ。「唯一の違いはトリートメントから始めること」とジョンは言う。さっそく、その詳しいリバースケアのやり方をご紹介。

画像1: リバースケアは、どうやってやるの?

はじめに、お湯で頭皮と髪をしっかりと予洗いする。次に、髪全体にトリートメントを塗布し、そのまま数分ほど浸透させる。トリートメントの栄養分が十分に浸透したら、たっぷりのお湯でしっかりと洗い流す。あとは、いつも通りシャンプーをするだけで、指通りの良いツヤのある髪のできあがり!

もし髪のダメージが気になるときは、シャンプーの後に毛先にだけトリートメントをつけて洗い流すのもアリ。リバースケアの頻度については、髪の乾燥具合にあわせて週に1~2回行なうのがオススメだとも話している。

画像2: リバースケアは、どうやってやるの?

ツヤとうるおいのある美髪に導いてくれるリバースケア。近年ではリバースケア専用のプレシャンプーという商品も発売されているので、気になる人はチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む