1. トップ
  2. グルメ
  3. 【悲報】京都河原町丸太町の人気ラーメン店が突然の閉店「麺や ぶたコング」

【悲報】京都河原町丸太町の人気ラーメン店が突然の閉店「麺や ぶたコング」

  • 2021.3.9
  • 9816 views

おおきに~豆はなどす☆今回は河原町丸太町下がった場所にあるラーメン店。以前は大阪で営業されていたお店が2年前京都に移転。名物生姜醤油ラーメンをはじめ、鯖ラーメンも名物。

はじめに

美味しい人気ラーメン店の紹介として3月4日に取材し7日に記事を作成しましたが、3月7日の営業を最後に突然の閉店。全く告知されていなかっため、私を含め多くのラーメンファンやその周辺に衝撃が走る自体に。4月中旬以降舞鶴に移転オープン予定とのことですが、移転先でも変わらぬ美味しさを提供するラーメン店としてご活躍されることを祈念し、以下3月4日の様子をお伝えすることをご了承ください。

名物・生姜醤油ラーメンでぽっかぽか♨

 (202483)

中京区、河原町丸太町下がった場所。
2年前、大阪の人気店がこちらへ移転オープン。その前は「ラーメンムギュ Vol 2」があった場所で、さらにその前、その前の前もラーメン店だったと記憶。なので、自ずとここのスペースはラーメン店枠という印象です。

 (202484)

何度か訪れ、行列だったのでやめたり、急な空調不良で臨時休業だったり。ようやく今回初訪問。前々からずっと気になっていました。

 (202485)

ラーメンは数種類ある中、気になるのが2種類。
新潟長岡生姜醤油ラーメンと鯖ラーメン。どっちにするかギリギリまで迷ったわけですが。

 (202497)

他、ご飯ものにルーロー飯やキーマカレー、おつまみに唐揚げやじゃこ天などあり、さらにビールに赤星もあり、いろいろ楽しめそうです。

 (202487)

店内はわりと簡素な造りで、しかもカウンター6人掛けで狭小スペース。それぞれ仕切りが設けられています。

 (202486)

ちょっと面白いのが、各カウンター席の足元にティッシュが備え付けてあります。心置きなく鼻汁ふけます(笑)

 (202488)

他、フィギュアスペースとケロリン桶。
いいタイミングで入店でき、この後あっという間に満席。

で、今回はちょっと冷える日だったこともあり、生姜醤油ラーメン味玉子入り880円を注文。もともと新潟県長岡市のご当地ラーメンらしく、店主が惚れ込んで創業当時からの名物メニューだとか。

この時、もう一つの気になるメニュー・鯖ラーメンは鯖が品切れだったので食べること叶いませんでした。知り合いのラヲタさん推奨でしたが。骨まで柔らかく食べられる鯖煮付が乗ったラーメンで、食べ終わった後にご飯とともに出汁茶漬け風に食べられるという2ウェイ仕様。

 (202489)

そして、こちらが生姜醤油ラーメン味玉子付き。ふんわりとこの時点で生姜が香り、見た目シナそば的雰囲気の海苔や関西では珍しいナルトも乗っていて、そそられます。

 (202490)

まずはスープ。すっきりと澄んだ鶏豚骨ベースのスープに醤油、そして粒粒と入っている生姜。ちょうどいいバランスで生姜の風味と醤油の旨味が効いています。

 (202491)

ストレートの中細麺。歯切れや喉ごしもよく、スープともマッチし、上品さも感じます。

 (202492)

チャーシューはけっこう厚切りの大判2枚。じんわり浸みだす豚の脂がさらにコクを与え、どっしりとした食べ応えも。

 (202493)

極太メンマも美味。

 (202494)

何気に味玉子が自分の好みの味でした。すごく出汁感があって、中の黄身があまり固まってなくてトロトロで。理想的エロ玉子。

 (202495)

スープが美味しいのでゴクゴク飲んで、あっという間に完食完汁ゴチ!食後も罪悪感ない美味しいラーメンでした。次回は鯖ラーメン注文して出汁茶漬けを食べるぞ!という決意表明も込め、また行きたいお店。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

【閉店】
名称:麺や ぶたコング
場所:京都市中京区大文字町234番地 河原町丸太町下がる西
電話:075-256-1339
営業時間:11時00分~14時30分 18時00分~21時30分
※コロナ禍による営業時間変更の可能性あり
定休日:月曜日・不定休

元記事で読む