1. トップ
  2. 恋愛
  3. うお座はホワイトデーに奇跡の大逆転!? 12星座別占い・あなたがもっとも輝く日【3/8~3/14】

うお座はホワイトデーに奇跡の大逆転!? 12星座別占い・あなたがもっとも輝く日【3/8~3/14】

  • 2021.3.7
  • 20042 views

目まぐるしく過ぎる毎日。何となく過ごしてしまいがちだけど、あなたが“もっとも輝く日”を知れば日常に向き合うきっかけになるかも!?

来週はどんな1週間が待っているのでしょうか? 占星術研究家のAlmaさんが“今週のもっとも輝く日”を12星座別にお届けします。

おひつじ座

星々が背後にまわる影響でいつもより夢見がちになります。特に13日頃はロマンティックなことに心惹かれる傾向が。起こった出来事、人物共に、現実的なのかどうかよく考える必要があるでしょう。

もっとも輝く日:3月10日

おうし座

愛や友情が大きな流れとなって広がっていきます。人からの言葉に救われることもあれば、あなた自身が周りに希望を与えるということもあるでしょう。運命共同体のような人が見つかりやすいタイミング。

もっとも輝く日:3月13日

ふたご座

そんなつもりはなかったのに、目立つポジションになったり注目を浴びたりしそうです。半ば囃し立てられるようにして掴んだものは実態がない可能性も。魅力的な話ほど、中身はよく確認して。

もっとも輝く日:3月10日

かに座

ワクワクするような出来事が起こりそう! それはあなたをステップアップさせる人物との出会いか、これまで見たこともないような世界への導きであるようです。何れにしても人生が一変するでしょう。

もっとも輝く日:3月12日

しし座

大切な人から思わぬ告白される、もしくは意図していなかった思惑に気づいてしまうことがありそうです。ここは大人の対応で慌てず騒がずが一番。少しして状況が落ち着くと、解決策が見出せるでしょう。

もっとも輝く日:3月9日

おとめ座

パートナーシップにおいて相手を買いかぶりすぎてしまいそう。実力以上に相手を評価し頼りすぎてしまうのは問題。フィフティフィフティを心がければ、いい意味で等身大の相手に気がつけるでしょう。

もっとも輝く日:3月13日

てんびん座

気遣いや配慮が普段以上に求められる週です。相手はきっと満足しているだろうと思ったら、実は不満を溜めていたなんてことも。家事や生活習慣の気づきは早急に改善することで関係も良好に。

もっとも輝く日:3月14日

さそり座

恋愛の部屋で新月が起こる13日頃は人恋しい気持ちになりそう。パートナーを求める気持ちや、愛情も溢れ気味で注ぎ込む対象がいれば情熱的になれるでしょう。オンとオフの切り替えは忘れずに。

もっとも輝く日:3月13日

いて座

家族の絆を再確認するような出来事が起こることで、親兄弟の大切さを再認識するでしょう。普段は何かと遠慮がなくなってしまいますが、いざというときに頼れるのは家族だと改めて気づくようです。

もっとも輝く日:3月9日

やぎ座

面白い話題が耳に入りそうですが、情報の真偽については要確認。話に尾ひれ背びれがついてしまっている可能性もありそうです。自分自身の情報発信も、大風呂敷を広げると後で後悔しそう!?

もっとも輝く日:3月12日

みずがめ座

今週はヒラメキが冴えて周囲からチヤホヤされますが、そんなあなたを羨ましく思っている人がいそう。いらぬ妬みを買わないためには謙虚な姿勢を心がけて、まわりにも幸せのおすそ分けをしてあげましょう。

もっとも輝く日:3月10日

うお座

今週はあなたの星座で新月が起こります。星々が強力な配置のため、ミラクルを起すことだって可能! 諦めた縁、こじれた関係性、片思いなど、ホワイトデーに大逆転劇を狙うなら行動を起こしてみて。

もっとも輝く日:3月13日

文/Alma

元記事で読む