1. トップ
  2. グルメ
  3. 創業97年のフルーツ専門店が、ヴィーガンのジュースバー&デリ「フルーツ イン ライフ」をプロデュース。

創業97年のフルーツ専門店が、ヴィーガンのジュースバー&デリ「フルーツ イン ライフ」をプロデュース。

  • 2021.3.2
  • 272 views

「フルーツ イン ライフ(FRUITS IN LIFE)」は、創業97年のフルーツ専門店「フルーツショップ青木」がプロデュースするフルーツジュースバー&デリだ。すべてのメニューをそれぞれのフルーツに合った最適な方法、かつヴィーガンで提供する。

厚生労働省・農林水産省が推進する1人1日200gのフルーツ摂取量(可食部)を、ワンドリンク、ワンプレートで満たせるメニューを用意。ランチメニューの「フルフル200セット」は、好みのトーストとサラダバトンを選ぶと、1日200gのフルーツを1食で摂取できる仕組みだ。また、日本人の新しい食習慣の提案として「フルーツ食」をコンセプトに掲げ、日本人のフルーツ離れの主な理由となっている「価格が高い」、「剥いたり、切ったりが面倒」というマイナス面を解消したラインナップを展開する。

提供するメニューはすべて植物由来。スムージーやスロージュース(コールドプレスジュース)をはじめ、全粒粉100%のフォカッチャを使用した「アボカドトースト」や、フルーツと野菜をライスペーパーでラップした「サラダバトン」など、普段の食事として気軽にフルーツを取り入れることができる。そのほか、「フルーツジュレ」や、ギルトフリーな「スムージーパフェ」など、小腹が空いた際におすすめのメニューも提案する。

「フルーツ イン ライフ(FRUITS IN LIFE)」東京ミッドタウン店

住所/東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン プラザ B1

Tel./03-6447-1190

営業時間/8:30~21:00(20:30 LO)、土日祝 10:00 – 21:00 (20:30 LO)

定休日/不定休

http://www.fruitsinlife.com/

Text: Aya Hasegawa

元記事で読む