1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 狭いおうちでも大丈夫!ひとり暮らしさんたちの収納アイディア

狭いおうちでも大丈夫!ひとり暮らしさんたちの収納アイディア

  • 2021.2.28
  • 47135 views

狭くても収納は諦めたくない!

どうしてもスペースに限りができてしまうのが、ひとり暮らし。あれこれ飾ったりしまっておきたいけれどうまくできず、気づけばおうちがぐちゃぐちゃ…ということもありますよね。

そこで今回は、収納上手なひとり暮らしさんのアイディアをご紹介。もちろん、実家暮らしさんや同棲中、お子さんがいる方でも参考になるアイディアばかりなのでぜひご覧下さい!

ひとり暮らしさんの収納アイディア【キッチン編】

棚は「作る」のが便利

なかなか収納スペースのないキッチンは、棚を作ってみると使い勝手が良くなります。

こちらのインスタグラマーさんは、「ラブリコ」という突っ張り金具を使って棚をDIY。調味料や食器なども置けて便利そうです。

シンク下は隙間無く活用

収納が難しそうなシンク下には、ラックやカゴなどを入れ込んで隙間無く活用するのがおすすめ。

調理器具や調味料、食器までスッキリ納めることができればキッチンを広々と使えますよ。

賃貸OKの棚で小物を整頓

極小穴で取り付けが可能な棚を使って、キッチンを整頓している実例です。

収納しづらいボトルや小物、雑貨などをディスプレイ収納できるのが便利ですね。

穴をどの程度空けて良いかは賃貸物件によるので、確認のうえ設置してみてください。

どんな小さな隙間も無駄にしない

コンパクトキッチンの強い味方が、隙間収納。

こちらのインスタグラマーさんは、わずか10cmの隙間にフィットする収納を見つけたのだそう。調味料や飲料などがスッキリ収まっていますね。

ひとり暮らしさんの収納アイディア【水回り編】

突っ張り棚で収納力アップ

特に賃貸さんなど壁を傷つけられないおうちに役立つのが、突っ張り棒。

こちらのインスタグラマーさんは、ダイソー商品などを使って収納力抜群の棚を作っています。

置いておくものもホワイトカラーで統一すると、清潔感が出ますね♡

タンクレス風トイレで収納スペースを作る

DIY好きさんたちの間で流行している「タンクレス風トイレ」をご存じですか?

既存のトイレに枠を作ることでタンクを隠し、さらに上部に物を置けるようにできるアイディアなんです。

難しそうですが、突っ張り棒やプラスチック段ボールを使って作る方法ならお手軽ですよ。

バスルームはタオルバーを活用

シャンプーなどの小物類は、タオルバーにカゴを引っかけて収納するのがおすすめ。水切れも良いので、ヌメりやカビなども気にならなくなるんです。

タオルバーがついていないというときには、吸盤タイプやマグネットタイプのものを使って設置するのもおすすめですよ。

ひとり暮らしさんの収納アイディア【衣類・小物編】

扉部分も収納に活用

上着や普段使いのバッグは、扉にフックを取り付けてそこを収納場所にするのがおすすめです。

ワンアクションで引っかけられるので、とっても便利。フックは100円ショップ等でも売られています。

かさばる靴は玄関上スペースに置く

靴箱に入らないような大きめの靴やシーズンオフの靴は、玄関上に突っ張り棚を取り付けて置くのがおすすめ。

箱にいれたままにすると見た目もスッキリしていて生活感が出ません。

コレクションはDIY棚に並べる

お気に入りのファッショングッズは、棚に並べるとインテリア性もぐんとアップ。

手持ちの物が見渡せるので、ダブり買いなども防げそうです。DIYで棚を作ると、大きさや幅なども自由自在ですね。

ハンガーラックには布をかける

出し入れしやすいハンガーラックは使いやすい反面、ホコリや見た目が気になるもの。

布をかけておけばシンプルにおしゃれにまとまりますよ。壁と同系色の布にすると、インテリアなじみも良くなります。

ひとり暮らしさんの収納アイディア【リビング編】

机の下も活用

デッドスペースになりがちな机の下は、収納に活用するのがおすすめ。

ボックスや引き出しなどを入れると細かい物もしっかり収納できますよ。机の上で使う物を入れておけば効率的です。

テレビ周りも収納に活用

テレビの後ろ部分や上部も、収納&ディスプレイスペースにするのがおすすめ。

収納力がアップするのはもちろん、無機質なテレビもインテリアになじむので、ぜひチャレンジしてみてください。

カゴ+布で生活感のない収納にする

細々とした生活感が出る物は、カゴや布で隠して収納するのがおすすめ。

おしゃれなカゴを使えば、出しっ放しでもインテリアに良くなじんでくれます。布はインテリアにあう物を選ぶのが良いですね。

ソファサイドも活用

ソファに座りながら手に取りたいリモコンやメガネ等は、そのそばにおいておくのがおすすめ。

こちらは、IKEAの「アクセサリー用ハンギングオーガナイザー」を使っている実例です。シンプルなデザインなので、インテリアにも良くなじみますよ。

ひとり暮らしのお部屋もスッキリ収納しよう!

ひとり暮らしを楽しむ方の収納実例をご紹介しました。限られたスペースでも、工夫次第で使い勝手の良い収納はできるはず。ぜひ実例を参考に、ご自宅の収納も見直してみて下さい♡

元記事で読む