1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 風水にもインテリアにも◎な多肉植物。玄関やリビングにおすすめの品種をご紹介

風水にもインテリアにも◎な多肉植物。玄関やリビングにおすすめの品種をご紹介

  • 2021.2.25
  • 7895 views

多肉植物は風水&インテリアにおすすめ!

育てやすくてさまざまな表情が楽しめると人気の多肉植物。室内でインテリアとして楽しんでいる方も多いですよね。

そんな多肉植物は、運気をアップする風水にもおすすめの植物。

でも、どこにどの種類の多肉植物を置けば風水的にいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、室内のスペース別に風水的に良い多肉植物を意味と一緒にご紹介します。

風水におすすめの多肉植物|玄関

邪気を払ってくれるアガベ

風水的に悪い気を払ってくれるという意味を持つとがった葉。葉の先端がとがっている多肉植物アガベは、厄をよけてくれる効果も期待できます。

また上に向かって葉が伸びる形の多肉植物や観葉植物は、風水的に陽の気を持っているといわれ、周囲を浄化してくれる作用もあるのだそう。

そのため方角に関係なく玄関に置いておくと悪い気が入りづらくなりますよ。

運気を上昇させてくれるセダム

面白い形が多い多肉植物の中でもぷっくりとした葉や細身の葉など、さまざまな種類があり寄せ植えにも人気のセダム。

風水的には先ほどご紹介した多肉植物アガベと同じように、厄を払ってくれる意味を持っていて、運気をアップさせてくれる効果もあるといわれています。

そのため玄関に飾る多肉植物としておすすめ。こちらも方角を選ばずに玄関に飾れる多肉植物です。

幸運を招き入れるハオルチア

風水では軟葉系と呼ばれる柔らかい雰囲気の葉を持つ多肉植物は、外部からの幸運を招き入れる意味を持っているといわれています。

多肉植物ハオルチアの仲間には画像左の硬葉系と画像右の軟葉系の2種類があるので、人気の品種ハオルチア・オブツーサ軟葉系の種類を選んで玄関に飾ってあげましょう。

ハオルチアは日陰でも育つ多肉植物なので、日当たりが気になる方にもおすすめ。

風水におすすめの多肉植物|リビング

気持ちを落ち着けてくれるペペロミア

丸い葉のついた多肉植物は風水的に気持ちを落ち着かせる意味を持っています。

そのため、リビングなどの長くいるスペースに飾ってあげるのがおすすめ。

リビングに置くことで、家族全員の気持ちが落ち着いてゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

また、ペペロミアは風水的に恋愛運アップの意味も持つ多肉植物。恋愛がよくなるといわれている方角・南東に飾るのがおすすめです。

悪い気を払ってくれるサンセベリア

育てやすいと人気の多肉植物サンセベリアは、風水的には邪気払いの意味を持っています。

そのため鬼門の方角である北東に置くと悪い気を寄せ付けないのだそう。

リビングなどの広いスペースならぜひ、北東の方角に飾ってあげましょう。

また空気を浄化してくれるとも言われているので、とても縁起のいい多肉植物です。

仕事運アップにも効果的なので、リビングのほか書斎にもおすすめ。

金運がアップするクラッスラ
風水 多肉植物 リビング3
出典:https://pixabay.com/ja/(外部リンク)風水 多肉植物 リビング3

丸い形の葉がかわいいクラッスラは「金のなる木」とも呼ばれる、とても縁起のいい多肉植物です。

ペペロミアと同じく丸い葉には気持ちを落ち着かせてくれリラックスさせてくれる意味があるので、リビングに置いておくのにおすすめ。

また、さらに金運をアップさせたいという方は、リビングの中でも特に金運によいといわれる南東の方角に置いておくといいですよ。

風水におすすめの多肉植物|寝室

健康運をアップさせるアロエ

食べられる品種があることでも人気のアロエは、健康運をアップさせてくれる意味を持った多肉植物。

そのため長時間過ごすことになる寝室に置くのがおすすめです。

より効果をアップさせたいなら、寝室の中でも風水的に健康運アップに意味のある北東や南西の方角に飾ってあげましょう。

アロエのとがった葉には魔よけの意味もあるので、寝ているときに悪い気を払ってくれますよ。

寝室に運気をためるセダム

玄関でもご紹介したセダムは厄を払ってくるだけでなく、良い運気をためてくれる意味もある多肉植物です。

そのため、運気をためやすい寝室に置いておくとより効果が期待できます。

風水的には運気をためる効果や厄払い以外にも恋愛・仕事・金運にもよいといわれているので、寝室の中で効果を高めたい運気にいい方角を選んで飾るのもおすすめですよ。

リラックスさせてくれるグリーンネックレス

ユニークな形が楽しい多肉植物のグリーンネックレス。

グリーンネックレスのように下に垂れ下がるタイプの多肉植物は、風水的に不安などを鎮めてリラックスさせるという意味を持っています。

そのため寝室に置いておくと気持ちを落ち着かせてくれ、ゆっくりとした睡眠にいざなってくれる効果が期待できる多肉植物です。

南東に置くと恋愛運アップも。

風水におすすめの多肉植物|キッチン

日陰で育てやすいハオルチア

玄関のところでもご紹介したハオルチアは、日陰でも育ってくれる丈夫な多肉植物です。

そのため太陽光が入りづらいキッチンにもおすすめの多肉植物。

風水的に陽の気を取り入れたいキッチンには、上に向かって葉が育っていくハオルチアは相性抜群です。

邪気を払ってくれる意味を持つとがった葉の硬葉系は、風水的に悪い気が入りやすい方角の北東にもおすすめの多肉植物。

かわいい形が人気のエケベリア

ピンクに色づいた葉がまるで花のような印象の多肉植物エケベリア。

エケベリアもハオルチアと同じく葉が上向きについているため、風水的に陽の気を持つといわれる多肉植物です。

風水的に火の気と水の気が強いといわれるキッチンには、木の気をもつ植物が高相性。

エケベリアなどの多肉植物だけでなく、さまざまな観葉植物と組み合わせて飾ってみましょう。

明るい気を放つアエオニウム

上へ上へと育ってくれるアエオニウムも風水的にキッチンと相性のいい多肉植物です。

葉が上に向いている多肉植物の中でも葉が鋭くとがっていないアエオニウムは、気持ちを落ち着かせつつ明るいエネルギーを放ってくれますよ。

そのため料理や皿洗いなどが嫌いな方に特におすすめ。アエオニウムの陽の気で明るく気持ちよく家事にチャレンジしてみましょう。

風水におすすめの多肉植物|トイレ

厄払いの意味があるサボテン

多肉植物の中でもなじみが深いサボテン。

とげのあるサボテンは悪い気を払ってくれるという厄除けの意味がありますが、悪い気と一緒に良い気を吸収してしまうともいわれています。

そのためトイレや鬼門の方角のような悪い気がたまりやすい場所には、とげのあるサボテンを置くのがおすすめ。

でも玄関のように良い気が入ってくる場所には画像のようにとげなしのものを置きましょう。

空気をきれいにするサンセベリア

リビングでもご紹介したサンセベリアは風水的な意味のほかに、マイナスイオンを発生させて空気をきれいにしてくれるというメリットもある多肉植物です。

そのためトイレや鬼門の方角に多肉植物を置きたいという方におすすめ。

サンセベリアには葉の幅が広い一般的な種類のほかに、幅が狭く丸みのある種類もあるので、自宅のトイレに合ったものを選んでみてくださいね。

不安を取り除くペペロミア

リビングでご紹介したペペロミアは、トイレにもおすすめの多肉植物。

丸い葉と垂れ下がる形のペペロミアは気持ちを落ち着かせてくれ、不安を取り除いてくれるという風水的な意味を持ちます。

毎日世話をしないと不安に感じるという方は、悪い気がたまりがちなトイレに置いてみましょう。

かわいい形のペペロミアが気持ちを明るくしてくれます。恋愛運アップなら南の方角に置くのがおすすめ。

風水的にいい多肉植物で運気アップしよう

スペース別に風水によいといわれている多肉植物をご紹介しましたが、いかがでしたか?スペースだけでなく、風水的な意味で多肉植物を飾る方角にもこだわるとより風水的運気がアップします。

方角や場所にあった観葉植物と組み合わせて飾るとおしゃれ度もアップさせることが可能。ぜひ今回の内容を参考に、飾る場所や方角を選んでおしゃれな多肉植物を飾ってみてくださいね。

元記事で読む