1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. “コーヒーメーカー付き”目覚まし時計で、朝一番にできたての1杯を

“コーヒーメーカー付き”目覚まし時計で、朝一番にできたての1杯を

  • 2014.7.31
  • 746 views

コーヒー党にとって、寝覚めの1杯を味わう瞬間は、何にも代えがたい至福。 せっかくなら、起きてからコーヒーをいれるのではなく、できたてのコーヒーの香りで目覚めたい…。 そんな夢を叶えてくれるのが、このコーヒーメーカー付きの目覚まし時計「the barisieur」だ。

ロンドンを拠点に活動するデザイナー、joshua renoufさんが作り上げたこのプロダクト。 下部はシンプルなデジタル目覚まし時計で、上部には化学の実験セットのようなビーカーやグラスが付いた、なんともクラシカルなデザインが特徴的だ。

その仕組みはというと、あらかじめセットされた時刻になると、ビーカー内の金属球が下から熱せられ、お湯が沸騰。その蒸気圧でお湯がコーヒーフィルターに少しずつ移動し、カップの中に滴が落ちていくというもの。

あなたが目覚めるときには、部屋中にコーヒーの香りが漂っており、ベッドの中で、できたての1杯を楽しむことができるのだ。

さらに、この装置にはミルクや砂糖用のスペースまでついており、まさに至れり尽くせり。 アラーム音は、金属とグラスが当たったようなチリンという涼やかな音で、気持ちよく目覚めることができそうだ。

コーヒー好きに、喜びに満ちた朝を与えてくれそうなこの「the barisieur」。 「New Designers 2014」にて発表されたばかりで、発売は未定だが、製品化が待ち遠しい一品だ。

joshua renouf
http://www.joshrenoufdesign.com/

コーヒー(まとめ)

元記事を読む