1. トップ
  2. 「何に見える?」今あなたが“本当はしたいと思っていること”がわかる心理テスト

「何に見える?」今あなたが“本当はしたいと思っていること”がわかる心理テスト

  • 2021.3.22
  • 80328 views
undefined

何かしたいけど、何をしたいかわからないということってありますよね。時間だけはあるけど、なんとなく時間をつぶして終わっていませんか?そういう時って心がスッキリしないですよね。今のあなたが"本当はしたいと思っていること"を探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.爪切り

2.びっくりマーク

3.マーカー

4.彫刻刀



1.爪切りに見えた人は「気分転換」

図形が爪切りに見えた人は、気分転換をしたいのかもしれません。ずっと一つのことに関わっており、疲れてしまっていそうです。気分を一度リフレッシュしてから日常に戻りたいと考えているのではないでしょうか。

このタイプの人は、責任感が強くやると決めたことは途中で投げ出したりできない人でしょう。それゆえ、自分にとって面白くないことや辛いことであっても、とにかく最後まで一気にやろうとしてしまいがちです。

今あなたはそうやって頑張ってはいますが、気分が滅入ってきて作業効率も落ちてきているのかもしれません。少し気分転換することで、エネルギーを溜めて一気に終わらせたいと思っているのかもしれません。

2.びっくりマークに見えた人は「刺激的な事」

図形がびっくりマークに見えた人は、刺激的なことをしたいのかもしれません。まるでハンコで押したような日々に退屈し、何か刺激を求めているのではないでしょうか。つまらない人生になっていると感じているのかもしれません。

このタイプの人は、柔軟性が高く変化を求めやすいところがありそうです。髪型も割とコロコロ変わりますし、仕事も簡単に変えてしまう人も居るでしょう。出来るだけ変化し続けられることを求めていそうです。

最近のあなたは、その変化が途絶え停滞状態に入ってしまっているのかもしれません。それゆえ、何かしらの刺激がないかと感じているのではないでしょうか。何か自分の前に日常を揺るがす大きな事件が起こらないかと待っていそうです。

3.マーカーに見えた人は「人生の大きな方向転換」

図形がマーカーに見えた人は、人生の大きな方向転換をしたいのかもしれません。今の道をこのまま住んでいくことに対して、これでよいのかという悩みが生まれているのかもしれません。別の方向へ進みたくなっていそうです。

このタイプの人は、向上心が強く頑張り屋なところがありそうです。それゆえ、ある程度完成してしまうと、もっと上を目指した方がいいのではないかと自問自答を始めるところがあるでしょう。自分の能力を試してみたくなってしまうのかもしれません。

今のあなたはちょうどその状態にあるかもしれません。それゆえ、人生の大きな方向転換をしたいと感じ始めていそうです。結婚したり転職したり、あなたの人生が大きく変化していくような決断を求めているのかもしれません。

4.彫刻刀に見えた人は「自分の証を残す」

図形が彫刻刀に見えた人は、自分の証を残すことをしたいのかもしれません。今の自分がどうであるのか、考え方や実際になっていることなどを記録として残したくなっているかもしれません。写真だけでなく、日記やSNSなど、何かしら積み上げていきたいのではないでしょうか。

このタイプの人は、先々まで見越して行動をする人でしょう。目標を掲げて行動することも多いですが、その目標も結構向こうにたてがちかもしれません。10年後の自分のために今から行動するような、そのくらいのスパンで動く人でしょう。

長い時間頑張るため、その軌跡のようなものを残しておきたくなっているのかもしれません。自分が頑張って歩いてきた道を後で見返したいという想いに駆られているのではないでしょうか。もしくは自分の子どもに教えたいと思っているのかもしれません。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース編集部