1. トップ
  2. 「何に見える?」本当のあなたは働き者?それとも怠け者?【心理テスト】

「何に見える?」本当のあなたは働き者?それとも怠け者?【心理テスト】

  • 2021.3.18
  • 121319 views
undefined

あなたは自分は働き者だと思いますか?怠け者だと思いますか?周りから見れば、わかりやすいですが、なかなか自分では評価が難しかったりもしますよね。本当のあなたは働き者なのか怠け者なのか探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.シュノーケル

2.ソファベッド

3.アルファベットのL

4.工場



1.シュノーケルに見えた人は「勢いに乗れば働き者、普段は怠け者」

図形がシュノーケルに見えた人は、勢いに乗れば働き者ですが、普段は怠け者でしょう。基本的には怠け者なのですが、一度勢いに乗り始めると周りがびっくりするほどよく働く人になりそうです。

このタイプの人は気分屋でマイペースなところがありそうです。出来ることなら何も働かずに過ごしたい気持ちが強いでしょう。特に何がしたいということもないかもしれませんが、とりあえず楽をして生きたいと常日頃から考えていそうです。

ただ、面白いこととなればものすごいエネルギーを発揮する人でもあるでしょう。そのため、仕事でも面白いなと感じれば、のめり込んで時間をたくさん費やし働きまくるでしょう。あなたにとって、とにかく楽しいかどうかは重要な要素となっていそうです。

2.ソファベッドに見えた人は「怠け者」

図形がソファベッドに見えた人は、怠け者かもしれません。基本、働きたいとは思っていませんし、可能な限りゴロゴロ過ごしたいと思っているでしょう。また実際に働かなければならない場面であっても、楽をするための隙をいつも探していそうです。

このタイプの人は、のんびり屋で腰が重いところがありそうです。一度座ってしまうと、立ち上がるのにすごいエネルギーを要してしまうでしょう。また、あまり働くことに意義を感じていないため、エネルギーもなかなか発揮できないまま、見かねた周りが動くことが多そうです。

あなたと居ると、周りがどんどん働き者になっていくかもしれません。あなた自身は「悪いなあ」と思いながらもその楽さに甘えているでしょう。また周りも、あなたのそののんびりしたキャラクターに気持ちをほだされて、働いていなくても許してしまっているかもしれません。

3.アルファベッドのLに見えた人は「怠け者の気持ちを押し殺している」

図形がアルファベットのLに見えた人は、怠け者の気持ちを押し殺して働き者になろうと努力している人でしょう。本当は怠け者として何もせずだらだら過ごしたい気持ちがありそうです。けれども、それではいけないと自分を律して働き者に扮しているのではないでしょうか。

このタイプの人は、真面目で臆病なところがありそうです。周りの様子を見て誰も動かないと、このまま何も終わらないのではと不安になってきてしまうでしょう。そのため、しびれを切らして働いてしまうようなところがありそうです。

常にそういう感じですので、周りからは働き者だと思われているかもしれません。けれども、実際は怠け者の気持ちを必死に押し殺して頑張っているだけなのです。周りはきっとあなたのそんなところに甘えてしまっているかもしれません。

4.工場に見えた人は「働き者」

図形が向上に見えた人は、働き者かもしれません。怠け者の気持ちをそもそも持っておらず、すきま時間があっても働くことを考えてしまっていそうです。あまり普段からダラダラしたりゴロゴロしたりすることがないかもしれません。

このタイプの人は、働くことが身に沁みついているようなところがありそうです。怠け者でいることで時間を無駄にしているという罪悪感も感じていたりするかもしれません。そのため、余力があれば仕事を探してしまっているでしょう。

周りから見ても、あなたはものすごい働き者でしょう。もっと休めばよいのにと思う時でも、何かしら仕事を作っては動き回っているような人です。あなたのおかげで、心おきなく怠け者で居る人も多いかもしれません。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!
編集:TRILLニュース編集部


※2021年1月7日発令の一部地域を対象とした「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。