1. トップ
  2. ファッション
  3. エミリー・ラタコウスキー、妊娠中の「抜け毛」への対処法を明かす

エミリー・ラタコウスキー、妊娠中の「抜け毛」への対処法を明かす

  • 2021.2.14
  • 4198 views

人気モデルのエミリー・ラタコウスキーが、妊娠中に「抜け毛」を経験したと告白。その際に愛用していたアイテムやヘアケア方法をシェアした。(フロントロウ編集部)

妊娠中に「髪のトラブル」を体験

俳優兼映画プロデューサーの夫セバスチャン・ベア・マクラードとのあいだに、待望の第1子を妊娠しているモデルのエミリー・ラタコウスキーが、妊娠中のホルモンバランスの変化やストレスによって起こるとされる「抜け毛」に悩まされていたことをシェアした。

パリで生まれたヘアケアブランド「ケラスターゼ」のYoutubeチャンネルに登場したエミリーは、「Instants Of Falling(落ちる瞬間)」をテーマに、新しい家族を迎えることの素晴らしさや、新しい体を受け入れた瞬間など、妊娠中の体や心境の変化を赤裸々に語った。

そのなかで、ケラスターゼのアンバサダーでもあるエミリーは、妊娠中に「抜け毛」を経験したことについても言及。

実は、妊娠中の「抜け毛」はごく当たり前のこと。マサチューセッツ州ボストンにあるノースイーストランド皮膚科の皮膚科医であるパプリ・サーカー医師は「妊娠中の多くの女性が、髪が豊かになったり、輝きが増して健康になったりすることがある。これはホルモンレベルが上昇し、脱毛率が低下するからである」と米healthlineで説明。

しかし、妊娠後期や出産後のホルモンバランスの乱れ、ストレス、栄養不足などにが原因で「抜け毛」が発生することもあるそう。これらの抜け毛は一時的なことが多いけれど、髪が薄くなることでスタイリングしにくいと感じる人は少なくないとサーカー医師は言う。

そんな妊娠中によくある「抜け毛」の髪トラブルに対処するためにエミリーが愛用していたというのが、ケラスターゼの「 ジェネシス シリーズ」。

現代人の弱った髪を補強・補修し、「ヘアフォール(切れ毛)」を防ぐことに特化したヘアケアシリーズで、エーデルワイスフラワーエキス、ショウガ根エキス、アルギニン、カフェインなど髪に嬉しい成分を配合。妊娠中の弱った髪をケアするのに重宝したという。

エミリーは 「(妊娠中に)ケラスターゼのジェネシスラインを持っていて本当によかった」とコメント。続けて、エミリーは「私はシャンプーを愛用している。とてもいい香りで、私にはすごく合っていた」と話し、ベルガモットのフレッシュな香りに癒されているとも明かした。

エミリーも絶賛するケラスターゼのジェネシスシリーズ。日本でも正規取り扱いサロンなどで購入することができるので、最近髪が弱っていると感じている人はぜひ試してみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む