1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 資生堂のアイテムで自分の手を守れば医療従事者の支援や寄付にも繋がる… 『資生堂 Hand in Hand Project』開催中

資生堂のアイテムで自分の手を守れば医療従事者の支援や寄付にも繋がる… 『資生堂 Hand in Hand Project』開催中

  • 2021.2.13
  • 1038 views

2021年2月1日(月)~2021年4月30日(金)まで、『資生堂 Hand in Hand Project』が開催されています。同プロジェクトは、私たちひとりひとりが感染リスクから自分の身を守るために正しい感染対策とハンドケアをすること、これが結果的には医療現場の負担を減らし、医療従事者の生活を守ることにつながる。このような思いから、ひとりでも多くの方の衛生管理をサポートしたいと資生堂が考え、始めた期間限定プロジェクトです。

“手守り習慣”を広めて医療従事者をサポート

『資生堂 Hand in Hand Project』には、“手守り習慣”を人々に広く伝えることで、現場で奮闘する医療従事者の手助けにつなげたいという資生堂の思いが込められています。

現在猛威をふるっている新型コロナウイルス感染症ですが、日々最前線で闘う医療従事者にとっては、私たちが正しい感染対策を行ない、健康的な生活を送ることも重要。資生堂はそのような医療従事者と人々を支えるために、正しい手指消毒と肌荒れ防止のハンドケアを習慣にしてもらうプロジェクトをスタートしました。

医療現場へ寄付を

今回のキャンペーンでは、期間中に対象商品を購入するとその利益の一部が医療現場に寄付されます。対象となるのは、『S 手指消毒用エタノール液(指定医薬部外品)』などの手指消毒や、ハンドケアアイテムなど全部で21商品。

個人ではなかなか寄付や支援をするのは難しい面もありますが、対象アイテムで自身の感染予防や肌荒れ対策を行ない、なおかつ医療現場への支援もできるのはとても嬉しいですよね。ぜひこの機会に参加してみてください。

【キャンペーン情報】
『資生堂 Hand in Hand Project』
期間:2021年2月1日(月)2021年4月30日(金)
※寄付対象となる商品や注意事項はキャンペーン情報をご確認ください。

普段使っているアイテムを資生堂の対象商品から購入することで、寄付にも繋がる今回のプロジェクト。ぜひ「手守り」を習慣化して、医療従事者へのサポートに携わってみてはいかがでしょうか。

株式会社資生堂

文/Sayuri

元記事で読む