1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ファンタビ』ジェイミー・キャンベル・バウアー、新作の撮影休憩中の姿がイケメンすぎるので見て欲しい

『ファンタビ』ジェイミー・キャンベル・バウアー、新作の撮影休憩中の姿がイケメンすぎるので見て欲しい

  • 2021.2.2
  • 868 views

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4の撮影に、ジェイミー・キャンベル・バウアーが参加。休憩中の姿がイケメンすぎる。(フロントロウ編集部)

『ストレンジャー・シングス』の新キャスト

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』と『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で若かりし頃のゲラート・グリンデルバルドを演じ、『トワイライト』シリーズのカイウス役や『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』のアンソニー・ホープ役などでも有名なジェイミー・キャンベル・バウアーが、Netflixの大ヒットシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4に出演する。

彼が演じるのは精神科病院で働く用務係のピーター・バラードで、病院で繰り返される残虐な行為に苦悩する青年だという。

画像: 『ストレンジャー・シングス』の新キャスト

『ストレンジャー・シングス』の撮影は、新型コロナウイルスの影響で約半年中断された後、2020年10月より撮影再開。ダスティン役のゲイテン・マタラッツォによると、通常よりもゆっくりしたペースで進められているそう。

そんな撮影に、ついにシーズン4のレギュラーであるジェイミーも参加しているところが目撃された。

リラックスした様子で撮影に参加したジェイミー

どうやら、この病院での用務員の制服は真っ白なよう。その端正な顔立ちに白がよく似合う。

画像1: リラックスした様子で撮影に参加したジェイミー

この日の撮影では、合間にタバコを吸う姿も何度か目撃された。光と影のバランスや、タバコを持つしぐさなどから、パパラッチ写真にもかかわらずアーティスティックな雰囲気に。

画像2: リラックスした様子で撮影に参加したジェイミー
画像3: リラックスした様子で撮影に参加したジェイミー
画像4: リラックスした様子で撮影に参加したジェイミー

そして、スタッフたちと一緒にいる中でも分かるその存在感はさすが。

画像5: リラックスした様子で撮影に参加したジェイミー
画像6: リラックスした様子で撮影に参加したジェイミー

この日は、シーズン2以降、その行方が注目されていたイレブンの“パパ”であるブレンナー博士を演じるマシュー・モディーンが現場入りするところも目撃され、シーズン4で、ついにイレブンと博士が再会するのかと期待されている。

また、シーズン4ではジェイミーの他にも、ロビンを演じるマヤ・ホークの実弟であるロアン・サーマン・ホークや、エドゥアルド・フランコ、さらには映画『エルム街の悪夢』で主役の殺人鬼フレディ・クルーガーを演じたロバート・イングランドまで、数多くの新キャストが出演することが発表されている。

ゲイテンによると、シーズン4はこれまでで1番怖いそうで、そんな新シーズンに多くの新キャストが登場し、さらに過去のキャラクターもふたたび姿を現す可能性もあり…だなんて、早く続きが見たくなってしまう。『ストレンジャー・シングス』シーズン4は、現在撮影中。(フロントロウ編集部)

元記事で読む