1. トップ
  2. 恋愛
  3. 俺の隣で笑っていてほしい♡男性が「結婚を考える瞬間」

俺の隣で笑っていてほしい♡男性が「結婚を考える瞬間」

  • 2021.2.2
  • 1293 views

そろそろ彼と結婚したいのに、考えてくれているのかわからないと不安になることありますよね。
気配がないときはこちらから仕掛けるのもアリかもしれません。
男性はどんなときに結婚したいと思うのでしょうか?

仕事に対する理解力を感じたとき

結婚するのであれば、お互いの仕事への理解力がなくてはなりません。
帰りが遅いと「どうして?早く帰ってくるはずだったのに。」「浮気しているの?」なんて疑ってくるような、仕事に対して必要以上に口出しをする女性とは将来を考えることは難しいでしょう。
あなたや家族を支えようと思って努力しているのに、伝わっていないと思ってしまうからです。
仕事が忙しく大変そうなときこそ「大変だったね。遅くまでお疲れ様。」「急に残業になってしまうこともあるよね。ゆっくり休んでね。」と声を掛けられる女性は結婚したいなと思ってもらえます。

趣味にも理解がある

仕事と同じくらい趣味も理解してもらえるのは嬉しいこと。
同じ趣味であればさらに嬉しいですが、自分の興味のないことでも夢中になっていることを理解してくれる女性は、結婚してもお互いにありのままでリラックスして過ごすことができるなと感じてもらえます。
男性も女性も趣味に対する熱量は計り知れないものがあるという人もいると思います。
それを真っ向から否定してくる人と一緒にはいたくないですよね。

誕生日や記念日

いつかは結婚しようと思っていても、なかなか踏み切れない男性も少なくありません。
そのため誕生日や記念日を迎えるときに、そろそろ結婚したいなと感じることも多いのです。
真剣に話をしなくても日常的に「28歳までには結婚したいんだよね。」「子どもは30歳になるまでに欲しいな。」なんていう話をしておくといいかもしれません。
付き合う前や付き合い始めて間もないころ、またあまりにも何回も言うと「重たい女性だな・・・・・・。」と思われてしまうので気をつけましょう。

自分の家族や友達と仲良くしている姿を見たとき

彼の家族や親しい友達と彼女が溶け込んでいる姿を見ると、この人なら結婚しても自分の人間関係が変わることなく、楽しく過ごせそうだと感じるのだそう。
結婚は二人だけの問題ではありません。
普段から周りの人たちとも良好な人間関係を築きましょう。

男性は意外と結婚に慎重です。
彼に結婚したいと思ってもらえるように素敵な女性になりましょう。

(ハウコレ編集部)

元記事で読む