1. トップ
  2. 恋愛
  3. そろそろ家族になろ…?彼が「結婚したい」と考える瞬間

そろそろ家族になろ…?彼が「結婚したい」と考える瞬間

  • 2021.2.1
  • 3114 views

どちらにとっても、結婚は人生の中のイベントとして大きいです。 とくに、プロポーズするほうは気が気ではありません。 しかし、背中を押すものがなければ、男性はなかなか踏み出せないことも……。 そのきっかけを作るときが、あなたの出番ですよ。

(1)転勤や転職など新しい節目の瞬間

結婚を考える瞬間はさまざまです。 しかし、新しい節目は気持ちをリセットし、一から新しくする力がみなぎっています。 ここで結婚を意識する男性は多いです。 新しいことに挑戦するのは嬉しい反面、不安なこともあります。 そんな複雑な感情を持つ彼に、優しく「いつでも支えるよ!」と声をかけてあげましょう。 大切な存在には変わりないですが、必要な存在へと変わりますよ。

(2)目標が達成した瞬間

大きなプロジェクト、独立など忙しくする男性もいるでしょう。 それを成功させたり、起業させたりすることは適当ではダメなので、結婚のことを考えていたとしても後回しになりがちです。 目標を達成した暁には、プロポーズを計画している男性もいます。 それまでは全集中しているので、迷惑のかからない範囲で応援してあげましょう。 あなたの優しさをしっかり感じ取り、あなたに吉報を届けてくれますよ。

(3)彼女が節目の年齢になった瞬間

男性のタイミングもありますが、女性にもタイミングがあります。 タイミングのひとつである年齢は、女性にとっては大切な節目です。 その節目の年齢をタイミングとし、男性は結婚の考えるようになります。 彼女の結婚したい年齢、25歳や30歳などキリのよい年齢は結婚意識が高くなります。 重くならない程度に、彼と将来について話してみてください。

(4)直感が働いた瞬間

ふとした瞬間、「この人を離したら後悔する……」と思うこともあるでしょう。 こうした直感が働いた瞬間、強く結婚を意識する男性は少なくありません。 普段から彼を大切に思う気持ちを大切にしてください。 相手を大切にすれば、彼もあなたのことを大切にしてくれますよ。


男性は節目を迎えた瞬間、結婚を意識しやすいです。 しかし、結婚を意識してもらえるにはあなたの努力も必要になります。 一方的に求めるのではなく、いなくては困る存在になれるよう意識しましょう。 (恋愛jp編集部)

元記事で読む