1. トップ
  2. スキンケア
  3. 花粉、ほこり、PM2.5もバリア!ビオレから“微粒子汚れ”の付着を防ぐ日焼け止めが誕生

花粉、ほこり、PM2.5もバリア!ビオレから“微粒子汚れ”の付着を防ぐ日焼け止めが誕生

  • 2021.1.26
  • 1143 views

花王から、紫外線カット効果に加えて、チリ、ほこり、PM2.5、花粉等の“微粒子汚れの付着”までバリアするUV「ビオレUV バリア・ミー ミネラルジェントルミルク」が新登場。2021年2月6日(土)より発売される。(フロントロウ編集部)

紫外線だけじゃない!“微粒子汚れ”から肌を守る

“紫外線”が肌にダメージを与えることは、すでに広く知られているけれど、実は、空気中にある花粉、チリ、ほこり、PM2.5などの“微粒子汚れ”からも、デリケートな肌を守ることが大切。

実際に、花王が日常的に日やけ止めを使用している人を対象に、紫外線カット効果に加えて、求める機能は何かを調査したところ、なんと6割以上が、花粉やほこりなどの“微粒子汚れ”の付着を防ぎたいと回答している。(2020年 花王調べ)

そこで花王から、独自のUVカット効果に加え、新たに“微粒子汚れ付着防止技術”を搭載した日焼け止め「ビオレUV バリア・ミー ミネラルジェントルミルク」が誕生。

画像: ビオレUV 「バリア・ミー ミネラルジェントルミルク」(50ml)
ビオレUV 「バリア・ミー ミネラルジェントルミルク」(50ml)

はっ水加工した独自のUV散乱剤のパウダーが、肌のキメより細かい“超微細な凹凸構造”を肌の表面につくることで、無防備な素肌を紫外線から守るだけでなく、目に見えない外気の微粒子汚れの付着まで防いで※1くれるという。

さらに、紫外線吸収剤ゼロ処方、無添加(アルコールフリー・パラベンフリー・無着色)、保湿成分(シアバター・ワセリン・BG)を配合。肌なじみがよい明るく仕上がるミルクタイプなので、マスクの日にも毎日手軽に使うことができる。

ビオレUV
「バリア・ミー ミネラルジェントルミルク」
50ml SPF50/PA+++
ウォータープルーフ処方
化粧下地にも使える
ほのかなせっけんの香り(オーガニック香料原料配合※2 )
アレルギーテスト済み※3
ニキビになりにくい処方(ノンコメドジェニックテスト済み※3)

※1 チリ・ほこり・PM2.5・花粉等すべての微粒子汚れの付着を防ぐわけではありません。
※2 香料中
※3 すべての方にアレルギーが起こらない、コメド(ニキビのもと)ができないというわけではありません。

2021年2月6日(土)より全国発売。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む