1. トップ
  2. ダイエット
  3. 自然と“お腹ぽっこり”を解消。人気モデルが採用【お腹ほっそり】を叶える簡単テク

自然と“お腹ぽっこり”を解消。人気モデルが採用【お腹ほっそり】を叶える簡単テク

  • 2021.1.26
  • 5972 views

「つい食べ過ぎてお腹ぽっこり!」なんて事態は避けたいところですが、いざそんな時に慌てないためにも日頃から【お腹ほっそり】を叶える簡単テクを習慣に採り入れておきたいもの。そこで参考にしたいのが、ベラ・ハディッドやアドリアナ・リマなど多数の人気モデルを指導するトレーナー、チャールズ・パスラー氏が明かす2つの簡単テクです。

(1)整腸効果の高い簡単なヨガを実践する

体を動かすことでお腹ぽっこりの回避および解消をしたい方にパスラー氏がオススメするのがヨガ。その理由は「お腹の筋肉を伸ばすと同時に内蔵の動きも活発にしてくれるから」と言います。

_MG_1064
_MG_1064

お腹痩せ効果も整腸効果も期待できる「コブラのポーズ」(上写真)の他、「ジャーヌシールシャアーサナ」「ヴァーターヤねじり」といった簡単ポーズは手軽に取り組めて特におすすめ。また、内臓を整えるだけでなく消化を促す環境するために“善玉菌を増やすこと”も大切なので、毎日のヨガとともに乳酸菌を食品やサプリメントなどで日々摂取することで相乗効果を狙いましょう。

(2)普段摂取するドリンクを“よりデトックス効果の高いもの”に変える

そして、パスラー氏が推奨するのがデトックス効果の高さで知られる「タンポポ茶」を飲むこと。余分な水分を輩出してくれる効果があるので、特にむくみがちな人にピッタリと言えます。

自然と“お腹ぽっこり”を解消。人気モデルが採用【お腹ほっそり】を叶える簡単テク

タンポポ茶はケンダル・ジェンナーも「ランウェイ前の時期はガブ飲むする」と公言しているほどダイエットの定番。その他にもパスラー氏は、便秘気味の方には「ブラックコーヒー」に「500mgのマグネシウム」を合わせて飲むことを、より手軽さを求める方には胃液を補充し消化を促進する効果を得られる「レモンジュース(レモン1/4個程度)」をおすすめしています。たしかにむくみが取れるだけで2〜3kg分痩せ見えすることもあるので、ぜひ参考にしたいところです。

このように整腸効果のあるヨガを実践したり、乳酸菌を摂取したり、ドリンクをよりデトックス効果の高いものに変えたりと簡単テクを習慣にするだけでぽっこりお腹の回避および解消へとつながっていくことがわかります。ぜひ生活習慣としてに採り入れて、お腹のサイズキープに叶えていきましょうね。

元記事で読む